こんにちは、マモルです。

4月に入って、きょうで2度目の金曜日。この春から新しく環境が変わった、という方は、きょうが終われば、土日はお休みで、ほっと一息、というタイミングではないでしょうか?

希望に燃えた新生活がスタートし、より気持ちが燃え上がって、ますます元気、という方もいらっしゃる一方で、思っていたことと違う、こんなはずじゃなかった、このままじゃマズい・・・というような、失望だったり焦りだったり、ネガティブな思いを抱いている人も、少なからずいらっしゃることと思います。そういう方は、この週末でゆっくり休んで、元気を取り戻してくださいね。

そして、この言葉を贈ります。

「幸せは、不幸の顔をしてやってくる」

一見ネガティブに見える出来事が、後から思いかえせば、幸せになるきっかけを作ってくれた、成功するために必要なことだった、ということは、よくあります。例えば、

・離婚した結果、もっと素晴らしいパートナーにめぐりあえた
・会社をリストラされたが、もっといい会社に入社できた
・非常に厳しい上司のもとに配属されたが、鍛えられたおかげで、すごく実力があがった
・事件事故などのトラブルに巻き込まれたが、そのときの経験やそのときに新しくできた人脈が、自分の成功につながった
・自分の意に沿わない嫌な仕事をさせられたが、それが大ヒットし、一躍有名になったり、収入が大きく上がったりした・・・等々

昨日のブログで、「ビデオ通話セッション」を受けていただいたA子さんの感想をご紹介しましたが、私は、正直なところ、彼女の身に起きた、一見不幸な出来事は、A子さんがより大きく成長するために、A子さんのガイドが仕組み導いたことじゃないのかな、と思っています。でなければ、吉方位への引っ越しなのに、そこまでひどいことになるはずがない(笑)

どんなことも、自分の糧に、成長の材料にすることができる・・・それは、ちょっと目線を変えてみるだけで、すぐそう実感できてしまうことも、けっこうあります。ですから、もし今いろいろお疲れだったりお悩みだったりする場合は、ちょっとだけ、違う角度から、その自分の目の前の現実を見てみませんか?俯瞰した位置から眺めてみませんか?相手の立場、第三者的な立ち位置から、とらえてみませんか?そうすると、何か新しく見えてくることが、あるかもしれませんよ。

・・・と、偉そうにこんなこと言ってると、「じゃあ、あんたも遠隔ヒーリングやんなさい」と突っ込まれそうなんで、このへんで(苦笑)

きょうも明るいほうへ マモル

★「ライフパス・アカデミー」のWS、スケジュールはこちら
★「対面セッション」「ビデオ通話セッション」も、受付中です!