こんにちは、マモルです。

あしたは、3月3日、ひな祭り、桃の節句ですね。そんな日の前後は、女性にウケる話題じゃないと!ということで、前日から、美女に登場していただきましょう。

じゃん!

香宮(こうのみや)かんさん。

前にもご紹介したことがありますが、あべけいこチャネリングスクールの同期生。

【香神道】お香マスター認定講師、【COU美創香家】プラチナ認定香司とのことで、要は、お香のプロです。

その香宮さんが、メインでとりくんでいらっしゃるのが「塗香(ずこう)」。

「塗香」とは、もちろんお供えにも用いますが、主には、修行者が身体に塗ったりして身を清め、邪気を近づけないために用いるお香です。

その言葉通り、香宮かんさんに作っていただいた塗香は、浄化力がハンパない!

スピ系のとりくみをしていると、いろいろ危険が伴うこともあるのですが、そんなとき、この塗香があると、悪いものを全く寄せ付けません。すでに、何度も何度も何度も何度も何度も(←しつこい)、お世話になりました。

で、先日、香宮かんさんの、初めての塗香制作体験ワークショップが開かれまして、参加してきたのです。(※手前の丸まった貧相な背中が私です)

詳しい内容は、皆さんが受講されるときの楽しみがなくなりますので割愛させていただきますが、用意していただいた9種類のお香を順番にまぜまぜしていきまして、出来上がり。こちら。

面白いことに、同じ素材を使って同じ手順で作業しているのに、出来上がった塗香は、制作者によって、けっこう香りが異なるんですよねぇ。他の皆さんの塗香と比較してみて、びっくりしました。制作者それぞれのエネルギーが入るから、とのことのよう。自分で作ると、自分オリジナルの、自分に一番合った塗香になるわけです。

とはいえ、自分で作ったものだけに、ポンコツではないかと信用ならん(笑)、というところもありまして、WS終了後に、あらためて香宮かんさん制作の塗香をいただきました。ひとつ3千円。

これでもう、少なくとも今月中は、どんな危ないことをしても安心です(こらこら)。販売ブースは大賑わいでした。

香宮さんは、もともとお寺の生まれで、実は見えない世界で空海さんが守護しておられます。さらには、過去世でもずっと富裕層にしか生まれたことがない、という非常にうらやましいセレブ魂の方だそう。貧乏性の私が、「これだけいいお香を使って、このWS料金だったら、元とれてないんじゃないの?」とこっそり聞いたら、ただ「うふふ」、とニッコリ微笑んでくださいました。足元にひれ伏させていただきます。

香宮さん、今後はお寺を中心にワークショップ等を開催していく予定とのこと。塗香が欲しい方、香宮かんさんが気になる方、セレブ魂にあやかりたい方は、ご本人のブログをチェックしておいてくださいね!

きょうも明るいほうへ マモル

★「個人セッション」、今月は長期研修のためお休みをいただきます。また4月以降の日程が決まりましたら、ご報告させていただきます