こんにちは、マモルです。

まだまだ毎日寒いですねぇ。皆さん、体調は大丈夫でしょうか?

どうも今ひとつ・・・という方は、昔ながらの健康法ですが、「頭寒足熱」を心がけましょう。言葉の通り、頭を冷やして、足を温める健康法ですね。まあ、今は、ほっといても寒いので、要は、足元を温めてあげましょう。

人間の体で一番冷えやすいのが、手先足先。心臓から一番遠いからです。ですので、足元を温めると、全身への血の流れがよくなります。そうすると、全身がリラックスします。

ちなみに、「頭」の方は逆で、いろいろ考えすぎたり、興奮状態になると、すぐカッカとして、熱くなります。「頭に血がのぼる」とか、「ちょっと頭を冷やしてきます」とか、言いますよね。

こうしてみると、「頭寒足熱」というのは、ただの健康法というだけでなく、「リラックスした状態をつくるために必要なこと」だということがわかります。

イライラしたり、いろんな感情に振り回されて情緒不安定になったりしているということは、リラックスできていない、ということ。「頭寒足熱」で、頭を冷やし、足元から全身を温かくしてリラックスすると、自然とイライラやいろんな感情も収まってきます。そして、よく眠れるようになります。

おススメは、まず「お風呂」。寒いからと敬遠したり、手早くシャワーですませたりせず、ゆっくり湯船につかって、体全体を温めてください。もしくは、「足湯」。寝るときに湯たんぽを使って、足元を温めるのもいいですね。

身体の健康も心の健康も足元から。「頭寒足熱」をあらためて意識して、春まで乗り切っていきましょう!

きょうも明るいほうへ  マモル

★「個人セッション」お申込み受付中!なお、来月は、長期研修のため、また1か月間、お休みをいただく予定です。ですので、この2月は、「御礼とお詫びの半額キャンペーン」実施中!よろしければこの機会にぜひどうぞ!