こんにちは、マモルです。

この2日間、「いい人は嘘つき」の話をさせていただき、楽に生きるには、①「嘘をつかずに素直に自分を出して生きる」か、②「嘘をついている自分を認めて、それも自分だと認めて受け入れる」か、どっちかですよ~、とお伝えさせていただきました。

そうはいっても、どっちもなかなかできないよー、という方は・・・要は、100点満点でなければいけない、完全な正解でなければいけない、と思っているんですね。だから、苦しいんです。完璧主義で、100点満点じゃない、きちんとできない自分を許せず、自分を否定して、自分を愛せないから、辛くて苦しいんですね。

そもそも人生、順位や得点を争うものではありません。どういうことに幸福や喜びを感じられるかも、どんな目的・目標をもって生きるかも、人それぞれ違います。比較しあってどっちが上、どっちが下、というものではありません。

自分で自分に合格点を出せさえすればいいんです。その合格点は、自分で設定しています。苦しい人は、その合格点のハードルが、ものすごく高すぎるんです。

ですから、まずは、その合格点の基準を見直しましょう。ここまでできればOK、というところを決めて、できないところ、やりたくないところは、潔く捨てるか、いったん外に置いときましょう。

大事なことは、できている自分にフォーカスして、自分を「よくやってるじゃん」と、ほめてあげること。ヨシヨシしてあげること。そうすると、次第に力が戻り、元気が湧いてきます。元気になって、いろいろ挑戦したくなったり向上したくなってきたら、そのときに、いったん外に置いていたことに、また挑戦すればいいんです。

学年1位になる必要はありません。赤点をとらなければいい、無事進級・卒業できればそれでいい、そんな風に考えてみるだけでも、人生、ぐっと楽になりますよ。

それでもなお、やっぱり自分で自分の考え方を変えるのは、なかなか難しいのよね・・・、と仰る方は、もう素直に「エモーションフリー」を受けて、楽になっちゃってください(笑)。お待ちしております。

きょうも明るいほうへ  マモル

★「個人セッション」お申込み受付中!なお、来月は、長期研修のため、また1か月間、お休みをいただく予定です。ですので、この2月は、「御礼とお詫びの半額キャンペーン」実施中!よろしければこの機会にぜひどうぞ!