こんにちは、マモルです。

昨日のブログで、高千穂峰への山頂へのお参りのおススメをさせていただきましたが、ひとつ情報が抜けていました。

実は、山頂の「天の逆鉾」の手前には、「霧島神宮」の「元宮」があります。それがこちら。写真の登山道のルートの真ん中あたりに、小さなお宮があるの、わかります?

アップだと、こう。

西暦540年、この場所に、瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)を祭る聖地としてのお宮が創建されたのですね。それが「霧島神宮」の始まりの地です。しかし、度重なる噴火の影響で、高千穂河原の「霧島神宮古宮址」に移り、そして現在地の「霧島神宮」に移り・・・、と変遷していきます。

小さなお宮ですが、こちらでも、もちろん神様とつながれます。でもまあ、ここまで来たら、もう山頂は目の前。「元宮」で、あらためてご挨拶を述べていただくと、山頂までの最後のひとふんばりに、きっと力をいただけますよ!

そして、この2日間、霧島の話をお伝えしてたら、なんとSAFフェローもりしたわこも、ちょっと前のタイミングで鹿児島入りし、霧島神宮」にお参りしておりました。なんというシンクロ。

そのもようのブログが、こちらの2本。

あー痛い、なんの意味が…」/書き換えの大切さ

うーん、神様のお怒りを買うようなことが、何かあったのかしら?でもまあ、本当にお怒りを買ったのであれば、とても足の捻挫程度で済むはずがないので・・・今回の場合、ご主人が助けて寄り添ってくださったようなので、夫婦仲良く助け合っていきなさい、というメッセージをいただいたのかもですね(笑)。

ちなみに、SAFオーガナイザーあべけいこも、去年の春に、霧島神宮をお参り。その他にも、鹿児島の各地を回ってます。そのもようは、こちらのブログ「不思議な不思議な鹿児島旅(その1~11)」からどうぞ。いや、鹿児島、不思議スポットいっぱいです。

さあ、皆さんも、鹿児島に、霧島に、行きたくなってきたことでしょう。神様方が、皆さんをお待ちしてますよ!どうぞ計画をたててお出かけくださいね!

きょうも明るいほうへ マモル

SAFのWS、絶賛受付中!今月のWSは、あと3回開催予定です!
【1月16日(火)】魂のパートナーを得るワークショップ
【1月27日(土)28日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ(in大阪)
【1月31日(水)】クリアリングワークショップ