こんにちは、マモルです。

あらためまして、あけましておめでとうございます。

皆様、元日は、いかがお過ごしでしたでしょうか?太平洋側は、きれいな初日を拝めたところも多かったようですね。

私の方ですが、さっそく、産土神社に、初詣のお参りをさせていただきました。

大晦日は、年越しイベントを諦めて早々に就寝させていただきまして、元日は、午前朝3時半に起床。そこから、車で約1時間かかる産土神社に出発しました。到着は、午前4時40分。こちらです。

年越ししてそのまますぐでのお参りには遅すぎるし、早朝のお参りとしては早すぎるし・・・という中途半端な時間で、参拝客の姿も、ほとんどありません。では、なぜこの時間にお参りしたかというと・・・実は、午前5時から、この神社の「新年祭」があったからなのですね。

宮司様はじめ、神職の方4人が、本殿ほか摂社末社を回り、神様方に新年のお祝いをされていきます。そもそも、あくまで神社内の神事で、参拝客が同席するようなものではないのですが、拝殿の近くに陣取って、気持ちだけ一緒になって、新年の寿ぎをさせていただきました。とってもありがたかったですね。不謹慎ながら、遠目から、神職の方々のお姿を激写。

そして、新年祭が終了した後の午前5時半から、個人での祈願を申しこみ、あらためて産土の神様に、年始のご挨拶をさせていただきました。通常の祈願は、午前9時~午後4時の受付となるので、こんな早朝の、とても気が澄んでいる時間に祈願させていただけるのも、元日ならでは。神様に波長を合わせてみようとしたところ、特にお姿が見えたりお言葉が聞こえたりすることはなかったですが、なんとなく、金色の光、金箔がひらひら舞うようなイメージが浮かびました。こりゃもしかして、今年は金運アップか?そうだといいなあ。

ありがたいことに、おみくじも大吉。

意志強く驕り高ぶる事なく信心すれば 龍が風や雲を得て天に昇るように出世します」だそうです。うーん、今年もガイドの龍にお世話になる、ということでしょうか。ご機嫌とっとかないと(笑)

さらにこのあと、無事、初日も拝ませていただきました。

けっこう雲があったんですが、ちょうど太陽の大きさの分だけ、うまく雲の切れ間があり、きれいな初日の光を、しっかり浴びることができました。ありがたかったです。

本当に、今年は元日から、大変すばらしいスタートを切ることができたと思います。導いてくださった全てに感謝ですね。まあ、その後は、ダラダラ寝正月してましたが(爆)。

この年頭にいただいた明るいエネルギーを、また何らかの形で、皆様に還元していければと思います。引き続き、本年もどうぞよろしくお願い致します!

きょうも明るいほうへ マモル

SAFのWS、絶賛受付中!年明け早々、浄化にとりくんでみませんか?
【1月6日(土)7日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ
【1月8日(月・祝)】インナーチャイルドを癒すワークショップ
【1月16日(火)】魂のパートナーを得るワークショップ
【1月27日(土)28日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ(in大阪)
【1月31日(水)】クリアリングワークショップ