こんにちは、マモルです。楽しいクリスマスをおすごしでしたでしょうか?

さてさて、報告が前後して申し訳ありませんが、今月中旬、またまた大阪で開催された「神様の教え勉強会3」に出席してきました。8月の「勉強会1」、10月の「勉強会2」に続いて、これがラストです。(前回と同じような写真ですみません)

またまたいろいろ新しいことを教わりましたが、さすがに「勉強会2」の内容をふまえて、さらに踏み込んだ深い話になりましたので、とてもここで紹介するわけにもいかず・・・お話できる時期が来ましたら、お話させていただきますね。

でも、それだけではブログが成立しない(笑)ので、ひとつだけ。

私のブログをお読みの方なら、魂は輪廻転生をする、生まれ変わる、ということを信じておられる方が、大半かと思います。

で、輪廻転生を繰り返すうちに、いろんな業・カルマを背負い、それが「今世」に影響していくことになるんですが…、ゆえに、歴史的に大きな業績を成し遂げた人の中には、「人間1回目」の人が、けっこう多いんだそうです。なぜなら、「変な業やカルマがないので、魂的に、いろんな邪魔がないから」なんだそう。

弘法大師もそうだし、織田信長もそうだし、エジソンもそうだった、とのこと。現在でも、第一線級のクリエイター・アーティストには、そういう方が多いんだそうです。

ちなみに、世界的に有名で、何度もノーベル賞候補にあがっている日本の某作家さんは、人間2回目の魂らしいです。ま、このあたり、証明する術(すべ)はないですけどね。

で・・・素晴らしい活躍をされる方も多い一方、いわゆる”ひきこもり”の方、これは、ほぼ全員が、「人間1回目」だそうです。要は、「人間としての経験が不足している」ことによるんだそうです。

なので、いわゆる「ひきこもり」の方に対しては、「人間として、ゆっくりゆっくり成長していく途中」と思って接してあげればいい、とのこと。

「人と変わっていてもいい、人より遅れていてもいい、あなたはあなたのままでいい」という姿勢で向きあってあげれば、一転して、大きな仕事を成し遂げる人になるかもしれません。

ちなみに私は・・・もちろんこのブログでも自分の過去世のことを何度も紹介しておりますし、けっこうたくさん転生してると思います。ざっくり300~400回ぐらいはあるかと。こんだけ転生してれば、たっぷり業もカルマも背負ってますね。まあ、言葉を変えれば、それが「ブロック」ということでもありまして・・・いろんなアプローチで、粛々と「ブロック外し」に勤しむ日々でございます。ご要望いただければ、セッション等で人様にもさせていただいてますが、実際には、自分で自分に処方している時間の方が、はるかに多いんですよ。

というわけで、今月なかなか「個人セッション」の時間が多くとれなかったのも、実は自分のための作業時間が、かなり必要になったためでして。来年は、「個人セッション」の時間も、できるだけ多くとれればと思っておりますので、しばしお待ちくださいませね!

きょうも明るいほうへ  マモル

※「個人セッション」の再開については、現在準備中です。しばらくお時間ください。年内はもう対応できませんが、年明けに急ぎご希望の方は、メールでお問い合わせくださいませ。

SAFのWS、絶賛受付中!年内ラストの明日のWS、ご連絡いただければ、まだ間に合います!
【12月27日(水)】インナーチャイルドを癒すワークショップ
【1月6日(土)7日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ
【1月8日(月・祝)】インナーチャイルドを癒すワークショップ
【1月16日(火)】魂のパートナーを得るワークショップ
【1月27日(土)28日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ(in大阪)
【1月31日(水)】クリアリングワークショップ