こんにちは、マモルです。

昨日のブログに引き続き、日光へのお参りの話。日光といえば、誰もが日光東照宮へのお参りをイメージされるかと思いますが、今回は、東照宮はパスしました。すでに何度もお参りしていますが、やっぱり、拝観すると、それなりに時間もかかりますし、観光ツアーの参拝客がいっぱいすぎるし、階段もかなり登るし、拝観料もかかるし(爆)。日帰り予定ということで、また次の機会に。

で、二荒山神社に続いては、神社の鳥居前の道を挟んですぐ向かい側の目の前にある、日光山輪王寺常行堂へ。

こちらは、拝観料も必要なく、誰でも自由に中に入って、御本尊の宝冠五智阿弥陀如来様を、たっぷり拝むことができます。

面白いのは、こちらの阿弥陀様は、孔雀に乗っていらっしゃるのですよねぇ。その姿が、なんともかわいらしくてキュート!この姿でお祀りされているのは、全国でも唯一だそうです(※写真はHPからお借りしました)。

ここ、拝観料不要ゆえに?なのか、どうもあまり観光客には重要視されないらしく、意外といつも空いています。この日も、外の賑わいのわりには、一人だけでゆっくりと、阿弥陀様と向き合わさせていただけました。小一時間ほどは、こもってましたね。

そして、波長をあわせてみると・・・いただいたお言葉が

「そなたではない」

「は?」

意味不明です。何のことかわからないので、もう一度、聞き返してみます。でも、もう答えは返ってきません。

しばらく粘ってみましたが、どうにも反応がないので諦め、そのまましばらく、ただお堂の中の雰囲気を味わっていました。

すると、

「せっかく来たのだから」

そういう声が聴こえたかと思うと、左の首から左の肩にかけての感覚が、すーっと軽くなったのです!!

実は私、いつも左側の首と肩が重い方。この日も、だいぶ凝っていました。それが、一瞬で、ものすごく軽くなりました!阿弥陀様が何かしてくださったのに、違いありません。驚きました。感謝感激です。

ちなみに、阿弥陀様といえば、一般的には、”亡くなった方を浄土に導く仏様”ですが、この常行堂の阿弥陀様は、「悩みや不安・病気を消す、心と身体を正常に戻してくださる」というお力があるんだそうで・・・さっそくそのお力をいただいた感じですね。ああ、やっぱりお参りしてよかった、と思いました。

個人的には、この常行堂、すごくおススメです。パワーがあります。どうぞお時間ありましたら、お堂の中でゆっくり阿弥陀様と向きあってみてください。いろんなものが離れて、心も体も軽くなると思います。

そして、常行堂を後にして、今度は輪王寺の三仏堂に向かいます。それについては、また次回!

きょうも明るいほうへ  マモル

※「個人セッション」の再開については、現在準備中です。しばらくお時間ください。急ぎご希望の方は、メールでお問い合わせくださいませ。

SAFのWS、絶賛受付中!12月はイベントも!
【12月9日(土)】最高最善の人生を創造しよう!SAFメソッドセミナー(限定50名、申し込みはお早めに)
【12月16日(土)17日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ
【12月18日(月)】クリアリングワークショップ
【12月24日(日)】魂のパートナーを得るワークショップ
【12月27日(水)】インナーチャイルドを癒すワークショップ