こんにちは、マモルです。

11月中旬まで、「チャネリングモニターセッション」を募集中です!! すでにお申込みいただいた皆様、あらためて感謝申しあげます。

11月4日までのセッションをお申込みの方には、すでに会場等についてご連絡済ですが、それ以降の日程をお申込みの方には、まだ詳細案内ができておりません。明後日ぐらいまでには、あらためてご連絡さしあげますので、しばらくお待ちくださいね。

さて、26日(木)に、モニターセッションをさせていただいたお2人の方から、ご感想のメールをいただきました。

A様・B様として、ご紹介させていただきます!(※プライバシー保護等のため、一部省略・若干の修正をしております)

●聞きたいことが十分に聞けたセッションでしたでしょうか?
(A様)聞きたいことを考えていた訳ではなく、少し元気をもらえたら、と思っておりました。ですが、家族の事などを話す事ができ、十分必要な事をお聞きできたと思います。
(B様)遅刻して時間が短くなってしまったのと、あべけいこさんのセッションに慣れているので、情報量に物足りなさがありました。

●良い点があれば、どういう点でしょうか?
(A様)『なんで、こんなに頑張らなきゃいけないのかな、見てみますね』と、言われた時、あ、私って頑張ってるんだ、頑張るのって当たり前だと思ってたけど、だから、疲れてるんだ〜と、セッションを受けながら思いました。気づきにつながり、良かったです。
(B様)親切、丁寧、誠実さが滲み出ていました。

●悪い点・改善すべき点があれば、どういう点でしょうか?
(A様)最初は、質問への私の回答からイメージを広げられているのではないか、という感じがしました。しかし、セッションが進んで行くうちに、私を見てくれているんだ、と思えました。
(B様)質問の情報をもとに伝えているのではないかと思いました。率直にこういうものが見えるとか、どうだ、とか伝えた方が、信頼できると思います。(後で、見えているんだな、と確信はしました)

A様・B様、ありがとうございました。

お2人からご指摘を受けた、「クライアントへの質問への情報をもとにしているのではないか?」という点についてですが、詳しい状況やお気持ちを伺いながらの方が、より核心にフォーカスした映像やメッセージを受け取ることができ、その意味もより理解しやすくなる、ということで対応させていただいている部分です。ただ、それにより、いまひとつセッションそのものが信頼できないように思われた、ということであれば、そこは改善していきたいと反省しております。チャネリングセッションの場合、通常のカウンセリング的な要素を取り入れたセッションとは、その性格も異なりますし、今後は、見えている映像や受けとったメッセージについて、より率直にお伝えすることを意識して取り組んでいきたいと思います。貴重なご意見、ありがとうございました!

というわけで、「チャネリングモニターセッション」、日々内容をブラッシュアップさせながら取り組んでおります。まだまだ枠は空いておりますよ~。気になる方は、よろしければぜひお申込みを!

きょうも明るいほうへ マモル

SAFのWSも、絶賛受付中ですよー!11月は2つの新ワークショップも開催!
【11月6日(月)】クリアリングワークショップ
【11月20日(月)】インナーチャイルドを癒すワークショップ(NEW!)
【11月22日(水)】魂のパートナーを得るワークショップ(NEW!)
【11月25日(土)26日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ