こんにちは、マモルです。

昨日のブログで、氷室奈美さんの鑑定の話をさせていただきましたが、きょうはその氷室奈美さんの代表作をあらためてご紹介。その名も「タロットウオーズ」!!

正義感の強い4人の高校生占い師が、タロットカードを使って悪魔と戦う、というストーリー。危機に陥るたびに、カードリーディングで謎をとき、解決策を導き出し、ピンチを脱出し、敵を倒します。そして最後は、闇の帝王ルシファーと大天使ミカエルの最終決戦に、まさかまさかの大どんでん返しが!!

・・・と、これ以上はネタバレになるので控えますが、タロットに限らず、様々な西洋系の占いや魔術、神秘学の知識にもとづくネタが満載で、なかなか楽しめます。アレイスター・クロウリーがキャラ立ちしている作品なんて、そうそうないし(笑)。コラムやおまけページに、またまた深いミニ知識が掲載されていたりして、大変勉強になる作品です。おススメです!

この作品、平成の初めの頃、「ハロウィン」という雑誌に連載されていたそうです。”そうです”、という言葉遣いでわかるかと思いますが、正直なところ、私もリアルタイムで読んでいたわけではありません。タロットを学び出してから、関連のいろいろな本を読んでいるうちにたどり着いた、というのが正直なところ。ですので、持っている全9巻は、実は古本屋でオトナ買いしてゲットしたもの、でございます。でもまあ、先日の鑑定のときに、氷室先生にサインをもらうことができたので、よかったです。

というわけで、タロット占いをされている方、タロットにご興味がおありの方は、ぜひぜひご一読くださいませ。コミック文庫版なら全5巻で出ていますし、入手もしやすいかと思いますよ!

タロットウォーズ」のご紹介でした!(このブログもだいぶ迷走してきたなあ・・・)

きょうも明るいほうへ  マモル

個人セッション受付中です!予約システム上に表示されていない日時でも、都合があえばセッションさせていただきますので、まずはお問い合わせを!

SAFのWSも、ご参加お待ちしています!
【10月21日(土)22日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ
【10月28日(土)29日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ(in大阪)
【11月6日(月)】クリアリングワークショップ