こんにちは、マモルです。

2日間ガイドの龍ネタを続けてきましたが、これは、ガイドの龍に愛想を尽かされそうになっていたことが発覚する、ちょっと前の話。

最近よく「8」のゾロ目を見るなー、と思ってたんですが、聞くところによると、「8」は「龍神の数字」なんだそうです。

「8」は、その形から、無限ループ、永遠に止まらない循環を意味するそう。そして、龍は、胴を無限大「∞」の形に曲げ時空をワープするほか、口を大きく開けたときに、口腔内に「8」の形をしたエネルギーのうずまきが現れるそうで、要は、「8」という数字をよく見るときは、「龍がそばにいるサイン」ということらしい。

へー、そうなんだ、と思ってちょっと意識してたところ、先日、最寄り駅近くの横断歩道で信号待ちをしていたら、立て続けに、ナンバー「888」の車が2台通ったんですね。

「お、これは、おいらの龍からのサインか?」と一瞬ニヤニヤ。しかし、ここでちょっと意地悪心が起こり、ガイドの龍に吹っかけました。

「ガイドの龍さんよー、本当に近くにいるのなら、おいらが横断歩道を渡る前に、もう1回、888のナンバーをみせてくれや~」(嫌な奴)。

この時点で、車道側の信号はすでに点滅直前。ほとんど時間が残っていません。

さすがに難しいんでねーの?と思いつつ、期待半分疑い半分のまなざしでみていたところ、ついに3台目の「888」は現れないまま、車道側の信号は赤に、横断歩道の信号も青に変わってしまいました。

「ダメだったか・・・」と思いつつ横断歩道を渡り始めた私。すると、私の正面の道路から、交差点を左折しようとして入ってきた車が1台。その車のナンバーが、なんと!・・・「8882」でした。

余計な”2”がくっついておりましたが、”888”には違いなし。横断歩道を渡りつつ、「恐れ入りました、ごめんなさい」と頭を下げさせていただきました。ガイドの龍おそるべし。ちょっと微妙だけど。

しかし、こんなことばっかりしてたから、愛想を尽かされそうになってたわけですね。このブログをまとめつつ、あらためて深く反省しました。心を天使に入れ替え、日々清く正しく美しく精進してまいりたいと思います。

というわけで、あらためて、めざせ、龍使い!(3日連続同じ締めコメ・・・次回はネタを変えますね)

個人セッション受付中です!10月中旬までのしばらくの間、セッション枠が少なくなっておりますが、予約システム上に表示されていない日時でも、都合があえばセッションさせていただきますので、まずはお問い合わせを!

SAFのWSも、ご参加お待ちしています!10月末の大阪開催も決まりました!
【9月30日(土)10月1日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in福岡)
【10月7日(土)8日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in名古屋)
【10月9日(月・祝)】クリアリングワークショップ
【10月21日(土)22日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ
【10月28日(土)29日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ(in大阪)

きょうも明るいほうへ マモル