こんにちは、マモルです。

台風心配ですね。皆さん、お気をつけくださいね。というわけで、きょうは、台風の被害がないよう祈って、「厄除け」の話など。

先日、神奈川県の「寒川神社」にお参りしました。

寒川神社と言えば、歴史ある相模国一之宮でもあり、なんといっても、「厄除け」で有名な神社。特に、全国唯一の「八方除」「方位除」の守護神として有名です。方位学に関わっている者としては、いつか一度お参りしたいと思っていた神社でした。

で、なぜ今回お参りしたのかというと・・・実は、先月のあべけいこのチャネリングスクールで、スクールをサポートしてくれている高次の存在から「寒川神社に行きなさい」と言われていたため。なんでも、寒川神社の神様は、「厄除け」ともに、パワフルなエネルギーも同時におろしてくださるそうで、そのエネルギーが、私に合っているんだそうです。

というわけで、初めてのお参り。参道を抜けると、まずは、大きな神門が目に飛び込んできます。

そして、その前を守る狛犬様ですが、これも大きい!台座部分を抜いても、2メートルはありそうな。こちらは「阿」の狛犬様。なかなかにマッチョです。

一方、「吽」の狛犬様の前には、木の枝が大きく茂って、姿が見えず!

枝をかきわけて近づいてみると、「そんなんええって~、気にすんなや~」というような穏やかな表情でした。

「うん」というより、「ニッ」と笑うような。素敵なスマイルに、さっそく癒されました。

神門をくぐると、ご本殿。こちらも大きい!

しめ縄も太く大きくて、さすが相模国一之宮の威厳を感じます。

まずは、初めてのお参りということで、ふつうに本殿前でご挨拶。ご祭神の寒川比古命(さむかわひこのみこと)様と寒川比女命(さむかわひめのみこと)様に自己紹介をして、お参りの理由を申し上げます。そして、小声で御礼の祝詞を上げはじめると、ご祈祷を受ける方々が、ちょうど本殿内に案内されるところに重なりました。「おや?」と思いながら祝詞を続けていると・・・なんと、ちょうど私の祝詞が終わったぴったりその瞬間、太鼓が鳴り、ご祈祷が始まったのです。なんというタイミング!別に私の方から合わせたわけでもないのに、ぴたりと合うとは・・・本当にびっくりしました。しばらくそのまま、ありがたく、祓いの太鼓や鈴の音を体に受けさせていただきました。

そして、私もご祈祷を受けさせていただくべく、受付へ。ご神馬の像がお出迎えしてくれます。

ご祈祷メニューはいろいろあるのですが、「厄除」のご祈祷を受けられるのは、厄年の方だけ、だそうで、通常の「厄災難除」としては、「八方除」のご祈祷でいいそうです。20分ほどで本殿内に案内され、ご祈祷を受けさせていただきました。

本殿の空間は、力強く、かつ、やさしい雰囲気。太鼓の音もそうですが、特に、写真にある、この鈴の音の響きがすごい!体に染みついたいろんな厄を祓っていただけたと思います。

そして、一緒にご祈祷を受けた30~40人皆を、大きな手の平の上にすくい上げ、なんだか、肌触りは優しい、でも強力な結界となっている空間の中に導いていただいたような感じがしました。お祓いしていただき、同時に力強さもいただく・・・うーん、素晴らしい御神徳でした。

あらためて境内を歩くと、このような「方位盤と渾天儀」も。

さすが、関八州の裏鬼門を守護する神社、とうならされました。

さて、実は、寒川神社には、ご祈祷を受けた人だけが入ることを許される、「神嶽山神苑(かんたけやましんえん)」があるんですね。単に参拝しただけでは、入らせてもらえないんだそうです。

というわけで、さっそく伺わせていただくことにしました。その素晴らしいことといったら・・・詳しくは、次回!(また引っ張るなあ)

個人セッション受付中です!本日中にメールで直接お問い合わせいただければ、まだ明日は空き枠もありますよ!予約システム上に表示されていない日時でも、都合があえばセッションさせていただきますので、まずはお問い合わせを!

SAFのWSも、ご参加お待ちしています!
【9月30日(土)10月1日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in福岡)
【10月7日(土)8日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in名古屋)
【10月9日(月・祝)】クリアリングワークショップ
【10月21日(土)22日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ

きょうも明るいほうへ マモル