こんにちは、マモルです。

個人セッション、17(日)18(月・祝)の枠は、まだ空いてますよ~、と告知したところで、お伊勢参り編、その3です。

内宮を後にして向かったのは、内宮別宮の月読宮。内宮から1.5キロほど?の距離で、車だとすぐです。

「その1」で、前回の伊勢参りは、SAFオーガナイザーのあべけいこのお伊勢参りのルートをたどった、とお話させていただきました。ですが、実は1か所だけ、そのルートと重なっていないところがあります。それがこの、月読宮。あべはこのとき、「猿田彦神社ー内宮ー外宮ー月読宮」と回っているのですが、私は前回、「猿田彦神社ー内宮―外宮ー月夜見宮」と回ってしまったのですね。あらあら、勘違い。ちなみに、月読宮は、内宮の別宮で、月夜見宮は、外宮の別宮です。実は、御祭神も、月読宮は月読尊月夜見宮は月夜見尊と、微妙に違います。気になる方は、リンクから公式HPの表記を確認してみてね(と言っても、実質は同じ神様じゃないのかな、と思いますが・・・)

で、このとき、あべが月読宮に参拝したのは、”金銀財宝の吸引力を高める”ためでした(※そのときのあべのブログはこちら)。しかし、私が前回、伊勢に呼ばれたときには、そもそも行く前に「あなたは、月読宮には、別に行っても行かなくてもよい」と告げられていたんですね。言外に、「お前に”金銀財宝”は関係ないよね」と言われているようで、ちょっと微妙な気分(爆)でしたが、まあ、行かなくてもとくに問題はなかったらしい。でも、なんか気になる。しかも、行ったつもりで間違えてたし。というわけで、機会があればぜひ、と思っていたので、ようやく今回、念願かなってのお参りとなったわけです。あーよかった。

内宮に1時間ほどいたとはいえ、まだ朝7時すぎ。さすがに、参拝客の姿はまだ見られません。参道を進むと、お宮が4つ並んだ、清浄な空間が広がっていました。

時間帯もあるのでしょうか、落ち着いた、穏やかなイメージ。「まあ、ゆっくりしていきなさい」という感じ。お言葉に甘えて、一人だけで、ゆっくりお参りし、ご挨拶させていただきました。決められた順番通りに、4つのお宮(月読宮、月読荒祭宮、伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮)すべてにお参り。心残りを解消することができました。感謝です。

失礼しようとしたところ、ちょうどそのタイミングで大型バスが着き、20~30人ほどの団体参拝ツアーの皆様が降りてきました。ちょっと時間がずれていたら、この団体の皆様と一緒のお参りになって、ゆっくりお参りどころではなかったかもしれません。やっぱり、神様のご配慮ですね。ありがたかったです。

この後、いったん宿に戻り、朝食をとって、チェックアウト。ここからちょっと遠出して、さらに2か所お参りします。その向かった先は・・・また次回!(まだ引っ張るか)

個人セッション受付中です!9月17日(日)18日(月・祝)の枠は、まだ空いておりますので、よろしければぜひご検討ください!
(予約システム上に表示されていない日時でも、都合があえばセッションさせていただきますので、まずはお問い合わせを!)

SAFのWSも、ご参加お待ちしています!
【9月16日(土)】クリアリングワークショプ(in大阪) ※満員御礼
【9月17日(日)18日(月・祝)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in大阪)
【9月30日(土)10月1日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in福岡)
【10月7日(土)8日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in名古屋)
【10月9日(月・祝)】クリアリングワークショップ
【10月21日(土)22日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ

きょうも明るいほうへ マモル