こんにちは、マモルです。

昨日(7/15)は、アメリカ・セドナ在住のヒーラー、クレッグ・ジュンジュラスさんのセミナー、「サイキック・アウェアネス レベル2」の1日目でした。

たぶんこのブログにたどりついている方であれば、クレッグさんのことは説明不要かと思いますので、紹介は省略しますが(爆)、とにかくすごい方。

私は3年前から、セミナー等に参加させていただいています。初めて個人セッションを受けたとき、「ヒーラー・ティーチャーの資質がある」と言われ、そのときは、“んなわけないっしょー”と思っていたのに、気がつけばこの有様です(笑)。

で、今回の「サイキック・アウェアネス レベル2」ですが、実は、前段階として、「セルフ・ディスカバリー レベル1・2」「サイキック・アウェアネス レベル1」の3つのセミナーを受講済でないと受けられない、一応、上級者コース。ほとんどの参加者が、すでにヒーラー・ティーチャーとして実際に活躍しているプロの方々でして、ホントに自分がここに同席していていいもんかと、内心はドキドキものでした。

初日のテーマは、オーラ・リーディング。

全体的には、へっぽこリーディングだったかと思いますが、実習パートナーの方には、「ドンピシャリのメッセージでした」とのお言葉をいただき、まあ何とかなったかなと。少しほっとしました。

とりあえず、明日もなんとか、しがみついていこうと思います。

きょうも明るいほうへ  マモル