こんにちは、マモルです。

”エモーションフリーって何?”というタイトルのブログ記事を、先日書かせてもらいました。

内容はその通りなんですが、でも、このセッション、見た目には、正直、何がなんだかさっぱりわからない、と思います。

エモーションフリーのセッションは、(以下、「エモフリ」と略します)見た目では、こんな感じです。

①ご相談内容を聞く(長くても10分程度) 。このとき私は、クライアントがどういう”思い込み”をもっているのかを想定します。

②クライアントに、そのネガティブ感情を「10」段階の「10」として、数字でイメージしてもらいます。

③イメージしてもらえたら、私は、右手を自分の左胸の上に置き、さするように手で円を描き始めます。見た目には、手をただくるくる回しているだけです。このとき私は、心の中で、思い込みを解放するためのポイントとなる言葉を唱えています。

④クライアントに、「体の感覚はどうですか?」「感情の数字は10から下がりましたか?」と聞きます。眠気とかあくびとかしびれとか、身体に何らかの感覚があったり、数字が少しでも下がれば、”反応あり”ということで、このプロセスを数回繰り返します。とはいえ、見た目には、私が胸の上で手を回しているだけです。

⑤何度かやりとりして、クライアントが、「数字が“0”になった」と感じられたら終了。

早ければ、②~⑤の手順は、数分で終了します。場合によっては、1分かかりません。

私も、初めて自分が受けたとき、また、人が受けているのを見たときは、何が何だかさっぱりわかりませんでした。でも、本当に不思議なもので、終わってみると、もうそのネガティブ感情を、感じられなくなっちゃっているんですね。思い返そうとしても、「気にならない」「で、それがどうしたの?」という感じになります。

なお、④で「反応がない」という場合は、”思い込み”の想定が間違っているのだろうということで、想定を変更しながらセッションを続けます。想定がビンゴなら、そこからは、あっという間です。

ただ、このエモフリ、身体感覚をベースとしているセラピーなので、思考ばかり使っていて身体感覚を感じにくい人、本当は「変わりたくない」と頑固に思っている人は、効果を感じにくいことがあります。その場合は、身体感覚を取り戻すところから始めることになります(まあ、たいていは大丈夫です)。

ネガティブ感情がなくなれば、自然と前向きになれますよ!

きょうも明るいほうへ  マモル