こんにちは、マモルです。

さて、昨日までの話とは一気に変わって、久しぶりに方位の話。

ふと気がついてみると、実は、「6月の九星気学ベース吉方位情報」をアップするのを、すっかり忘れていたんですね~、こりゃ参った。お詫び申し上げます。

で、今さら6月分を紹介しても仕方ないので、申し訳ありませんがパスさせていただいて、「7月分の九星気学ベース吉方位情報」を。期間は、7/8~8/7です。

一白水星―無し

二黒土星―東(小吉)、西(小吉)

三碧木星―東(吉)

四緑木星―無し

五黄土星―北(小吉)、東(小吉)、西(小吉)

六白金星―北(小吉)

七赤金星―西(吉)、北(小吉)、東(小吉)

八白土星―北(小吉)

九紫火星―北(吉)、東(吉)、西(小吉)

・・・うーん、微妙というかなんというか。一白水星、四緑木星の方には申し訳ない限りですが、その他の方には、小吉含め、使える方位もあるようですので、よかったら、この情報もふまえつつ、夏休みの計画を練っていただければ幸いです。

そして、何度も申し上げておりますが、今年は、東北(暗剣殺)と南西(五黄殺)は、非常に強い凶方位となっております。さらに、この7月の東北は、月の凶方位(月破)が重なりますので、よけいに凶作用が増します。東北・南西方位にお出かけする予定の方は、できれば、2泊以内にとどめていただき(3泊以上で凶作用が100%になる)、十分な準備・慎重な行動に努めて、変なトラブルに巻き込まれたりしないよう、ご注意くださいね。

ところで・・・東京含め、日本の南西側にある国内リゾート地と言えば、やっぱり沖縄。この夏に旅行を計画されている方も、けっこう多いかもしれません。「絶対行かないで!」とまでは言いませんが、十分注意してくださいね。

実は、私の方位学・手相の師匠である、西谷泰人先生が、このところ、”今年の沖縄の方位”について、ブログで2本、参考になる記事をアップしておられました。下記にリンクを貼りますので、よかったらお目通しください。

★西谷先生 6月17日更新のブログ記事
『大阪の交番襲撃の犯人は、「大凶方位」の旅行後に犯行に及んだ』

★西谷先生 7月1日更新のブログ記事
『親が大凶方位に行くので、不安です」、の質問にお答えします』

もちろん、西谷先生のおっしゃることが、必ずしも全てではないかもしれません。でも、少しでも、何か参考になりましたら。

方位の力もうまく活用して、悪運は避け、幸運を呼び込んでいきましょう!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!