こんにちは、マモルです。

昨日まで、長々と、「スターラインズ・リユニオン(SLR)」「F49+、魂の真価を発揮させる光のセッション(魂真価S)」の合同報告をさせていただき、ありがとうございました。

いかにも「中二病」全開な私的体験を、ダラダラ9回も続けてしまいまして、誠に申し訳ありませんでした。あらためてお詫び申し上げます。

実際のところ、この内容、実際の体験と比較すると、かなり短く端折ったものとなっておりまして、流れをわかりやすくするために、泣く泣くカットしたエピソードも、けっこうあります。

妻殺しだけではなく、相棒殺しもやってたいた、とか、もっと他の星や地球コアでも、浄化やダークサイドがらみの体験が、他にもいろいろあった、とかですね。

でも、長くなりますし、正直あまり詳しく書き込んでいくのもめんどくさかったので(爆)、割愛させていただきました。

また、私の文章の下手さもあり、「別に統合なんてしなくても、ダークサイドは、ただ切り離せばいいんじゃないの?実際、そうしたんじゃないの?結論がよくわからないんだけど」と、疑問に思われた方も、いらっしゃったかもしれません。

ここらへんに踏み込んでいくとまた長くなりますし、私も、私自身の理解を、どこまで皆様にきちんとお伝えしきれるか、というと、なんとも自信がないところもあります。

ですので、そこはまた、あらためて別の機会を設けていければと思います。

ただ、やっぱり、私としては。

「単純な二元論(善と悪、闇と光、白と黒)で物事を片付けようとする時代はもう終わっている、もしくは、終わりかけている」ということではないかなあと思っていますし、それこそ「アセンション」の流れなのではないかなあ、と思っております

とりあえず、私のもろもろのとりくみは、そういう考え方がベースにあって、行われているんだ、と思っていただければ、幸いです。

まあ、各種セッション等での直接的なとりくみとしては、ダークサイドとの「関係性・つながり」は、ビシバシ断ち切っておりますので、そこはご安心くださいませ。

その上で、より高い視点からとらえたときには、そういうことまで意識している、という感じですかね。

あと、「何?SLRって、打ち上げがあるの?」と思った方も、いらっしゃったかもしれませんね。

はい、そうなんです。

こんな感じで、みんなで乾杯。

私はこのあとに「魂真価S」本番を控えていたため、ノンアルコールでしたが、皆さん、山梨名産のワイン等をしこたまいただいてましたよ。

坂本政道さんもゴキゲンで、いつものオヤジギャグの連発だけでなく、ちょっとしたマジックショー(お座敷宴会芸とも言う)も披露されたりして、なかなかの盛り上がりでした。

この「打ち上げ」は、SLRに限らず、現在のヘミシンク合宿では、最後の夜の恒例行事となっているようですので、ご興味がおありの方は、ぜひ参加してみるといいですよ。5泊6日の公式セミナーだけでなく、初心者でも参加可能な、3泊4日の短縮版のセミナー等も、いろいろ開催されておりますので。

そして、最後になりますが、一番お伝えしたいこととしては。

まず、「魂真価S」を実際にお受けいただいた方は、今回のブログでの報告が終了したこのタイミングが、同時に、大きな変化変容に連動してくる、と思います。

昨日もお伝えしたように、今回は、すぐに「よい兆し」的なことを感じた方もいらっしゃれば、「強いエネルギーがなかなか馴染まず、膿み出しが大変」という方もいらっしゃって、いずれにしても、しっかりした「手応え」を、皆様、感じられていたようです。

そこもふまえて、その後のアフターフォローとして、下記のように、追加の取り組みをさせていただきました。

6月4日(土)「F49+、浄化と変化変容促進の光」

6月8日(水)「F49+、浄化と変化変容促進の光(2回目)」

昨日6月15日(水)「F49+、浄化と変化変容促進の光(3回目)」

・・・この追加分のエネルギーもあいまって、この週末あたりには、けっこう現実的な変化を感じてくる方も、多いのではないかな?と期待しております。

そして、もちろんですが。

「魂真価S」をお受けでなくても、この全9回の体験報告をほぼリアルタイムでずっとお読みいただいた方は、たぶん、この後、何らかのエネルギー変容が、起きていくのではないか、と思います。

もちろん個人差はありますし、実際に気づけるレベルまでには届かないこともありえますが、「何らかのエネルギー的働きかけ」は、必ず行われていますので、単純に読者の皆様にも、もしかしたら、この週末ぐらいには、何かしら、起きてくるかも?しれません。

「これ、もしかしたらそうかも?」と感じたことがありましたら、よかったら、どうぞメールで教えてくださいね。

それを私が把握することで、また変化変容が加速していく、というケースが、多々ありますからね。

楽しみにお待ちしております。

というわけで、きょうは、ちょっと、「あとがき」っぽいことを、まとめさせていただきました。失礼致しました。

明日からは、通常バージョンのブログに戻っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致しますね!

きょうも明るいほうへ  マモル