こんにちは、マモルです。

「スターラインズ・リユニオン(SLR)」も、あっというまに、前半3日間が終了。というか、本日からの後半戦こそが、いよいよ本番ですね。個人的には、今回は、なかなかにヘビーです。

ちなみに、夜は、「ETコンタクトワーク」、要するにUFO探しも、しっかりやっております。

昼間は、こんな感じの、宿泊棟下の芝生の広場に。

夜は、こんな感じで、椅子に座って、車座になって、みんなで星空を見上げております。顔が見えているお2人は、右奥が坂本政道さん、左が「ひでさん」こと芝根秀和さんです。

2日目の夜は、坂本さん曰く、9機のUFOが飛来したそうで、私も、一瞬大きく輝く「謎の発光体」を目にしました。スタート直前ぐらいの出来事だったのでは、写真や映像には残せませんでしたが・・・

そして、参加者の一人によると、みんなが空を見上げている間に、輪の真ん中に、身長2mぐらいの青色の宇宙人?が一人、来ていたそうな。ちっ、見逃しちまったぜ。

さて、『F49+、魂の真価を発揮させる光のセッション』の方は、本日午前中いっぱいで、受付終了とさせていただきます(※まあ14時頃までは大丈夫かと思いますが)。まだ間に合いますので、よかったらどうぞ。一昨日のブログをご確認くださいませ。

ちょっとだけシェアしますと、私の体験のここまでの展開は、けっこうな頻度で、浄化や解除・解放的なものとなっております。

(ヘミシンクを通じて)行く先行く先で、何かの城塞・基地的な施設を破壊・消去したり、そこに囚われている人々・知的生命体達を解放したりとか。黒に染まっている存在を、白に戻したりとか。

そして、それによって解放された様々な存在は、おそらく、このブログをお読みの皆様にも、何らかの関係性があるものだと思いますし、その結果として、皆様のエネルギーにも、連動しての影響が出てくるはずです。

そして、すでにお申し込みいただいた方の中には、さっそく、いろいろ感じとっている方も。

I子様から、昨日いただいたメール。

『膿み出しなのか、準備なのか、わかりませんが、首の付け根と、右のこめかみあたりが変に痛くて、体の内側が熱っぽいです。

夢は、たくさんの女性たちと電車に乗って旅行していたり、集団で買い物をしていたり。

そして、最後、特徴的だったのは、底無し砂に吸い込まれて死ぬという、辛い死に方を選ぶか、それとも、体が砂のようにサラサラ無くなっていく、これは楽に死ねるけれど、どちらかを選ばされて、どちらにしても死ぬことになる、というものでした』

また、こちらは、M子様から、同じく昨日いただいたメール。

『すごく衝撃的な夢を見たのでお伝えします。

今日の夢に、自分の父親が出てきました。

夢の中で、私はアルバイトが終わって、父親が迎えに来てくれて、一緒に話しながら歩いて、いつ家に着くかを母に連絡して、車に乗って帰る、という内容でした。

夢の中での私は、全く父親に対して嫌悪感がなく、普通に接することができていました。

今まで、父親は悪魔のような存在で、現実でも夢の中でも、自分や家族を傷つけるような人だったので、こういう夢を見たこと自体が、驚きです

・・・はい、これ、I子様の場合は、ご自身の女性性否定にもつながるような、宇宙時代の過去世の凄惨な処刑?体験の解除・解放が行われていることを、夢を通じて知覚している。

また、M子様の場合は、たぶん、私がSLRの中で行った「黒」を「白」に戻す作業によって、お父様側が受けていたダークサイド存在からの強い影響が薄まってきた、そのことを「父への嫌悪感がなくなる」という夢から知覚しているんでしょう。(M子様は「5/18先祖解除セッション」もお受けいただいているので、そことも連動していますが)

いずれにしても、ご自身におけるダークサイド存在との関係性の変化が、如実にあらわれてきているように感じます。

そういう意味では、すでにもう、私のSLR体験と連動して、「魂真価S」は、始まっているんでしょうね。

というわけで、本日の午前中いっぱいまで、「魂真価S」、受け付けておりますよ。よろしければどうぞ。

きょうも明るいほうへ  マモル