こんにちは、マモルです。

「スターラインズ・リユニオン(SLR)」「F49+、浄化と大いなる前進の光セッションを終え、さすがに疲れが出たのか、昨日28日(金)も、終日だらだら、惰眠を貪っておりました。(※しつこいようですが、うちに犬はいません)

とはいえ、寝ていると、けっこうな頻度で夢を見るのですよね。

いろんなシチュエーション、登場人物のもと、たくさんの「解除解放の夢」を見せられています。

どちらかというと、これらの夢を見せるために、寝かせられているのかなあ、という感じまでしてきます。

で、この私の状態は、まず間違いなく、「浄化と前進の光セッション」をお受けいただいた皆様にも、連動しているはずです。

たぶん、寝れば寝るほど、エネルギーの変容、いろんな浄化と解除・解放が、どんどん進んでいくと思いますので、この週末は、できるだけ「寝る時間」をたっぷりとって、ゆっくり休んでくださいね。

そして、今回のセッションをお受けでない方であっても、私とエネルギーコードが強くつながっている方は、やっぱり、連動して何らかの影響を受けていると思います。よかったら、今週末は、たっぷりダラダラ、寝まくってみてくださいね(笑)。

さて、そんな感じとはいえ、一応ちょこちょこメールチェックはしておりまして、ついでにネットニュースにも、軽く目を通したりはしております。

そんな中で見つけたのが、こちらの記事。

●『五輪も自粛も「仕方がない」で受け入れる、ガマン大国・日本の末路』

社会学的な視点からの記事ですが、非常にいい指摘だと思います。よかったらお目通しください。

ネタバレになってしまいますが、記事の結びにある、「今の日本人に必要なことは、自分の本当の気持ちを吐き出す、ということなのではないか」という指摘は、本当にその通りで。

別に、「政府の無策に怒りの声をあげろ」とか、そういうことを言っているわけじゃなくて、ただ、日常の中で、自分自身の本当の気持ちを大事にして、ただ正直に生きていく。

いま、閉塞感漂う状況がどんどんひどくなってきているからこそ、あらためて、そこが大事なんだろうと思いますね。

そして、実際には、国民に言いたいことを言わせない、「ガマン大国」を創り上げさせてしまっているおおもとの理由は、けいこヴァールハイトさんが言うところの、『日本人ならみなかけられている呪術』によるものであったりします。

だからこそ、そこを解除・解放していかないといけない。

SLRを終えて惰眠を貪っているこのタイミングでこの記事を読まされたということは、「それをこれから、しっかりやっていかないといけないよ」というメッセージなのだと思いますので、私自身、また身を引き締めて、とりくんで参りたいと思います。

と、一見、立派な志のようなことを言いつつ、やっぱり眠くてだるくてたまんないので、今週末は、引き続きたっぷり寝かせていただきますね。それが結局は早道かと思いますんで。

では、ここまでお読みいただいたことに感謝しつつ、おやすみなさい。

きょうも明るいほうへ  マモル