★セッションの受付は締め切らせていただきました。ありがとうございました。

============

こんにちは、マモルです。

あす夜、行わせていただく予定の『隠された扉を開ける光のセッション』本日午前中まで、お申し込みを受け付けております。昨夜11時現在で、残枠3です。こちらをご確認いただき、よろしければどうぞ。なお、人数限定につき、満員御礼となった場合は、その時点で締切とさせていただきますので、ご容赦くださいませ。

さて、昨日で「スターラインズ・リユニオン(SLR)」は、3日目を終了し、折り返し点をすぎました。残念ながら、天候不良が続き、いまだ「屋外でのコンタクトワーク」は無し。無念。

いろいろご報告させていただきたいこともあるのですが、きちんと整理してまとめてからでないと、なかなか難しい内容も多いので、もうちょっとお時間いただければ幸いです。

とはいえ、リアルタイム情報を期待しておられる方も多いかと思いますし、ちょっと、本筋とは離れたところでひとつ。

会場となっている「女神の森 ホリスティックセンター/ルラシュ」は、自然の中で癒されながら、様々な宿泊研修活動が行えるという施設。

で、提供される食事は、マクロビとまではいきませんが、肉類は無しの、新鮮野菜と魚介を使った和洋食。有機野菜や卵、手作りドレッシングなど、化学調味料・保存料不使用のこだわりのある食材ばかり使用しているそうで、大変ヘルシーです。下記の写真の食堂に集まり、みんなでいただきます。

というわけで、ここまでのメニューを公開していきます。

初日の夕食はこちら。このときは魚も無しの、オール野菜のみ。スパークリングウォーターで乾杯。

2日目の朝食。魚と乳製品が入りました。

2日目の昼食。韓国風混ぜご飯、ってとこでしょうか。

2日目の夕食。カレーです。揚げ物はおナス。

そして昨日3日目の朝食。鮭が出ると、ご飯をお代わりしてしまいますね。

3日目の昼食。市販のお弁当屋さんだったら、おいくらぐらいになるんだろう?

3日目の夕食。意外とヴォリュームがありました。

いずれも美味しく、女性陣には大好評です。一部男性陣からは、「肉がないのはどうも・・・」という声もないではありませんが、私としては、コロナ自粛生活の中で、ちょっと生物学的に腹部あたりが発育しすぎた感があったので、この機会に、いろいろ調整できればと思って(耐えて)おります。

それでは、本日4日目。実はここまでは、フォーカスF42までの復習セッションでした。いよいよきょうから、フォーカス49、そしてそれ以上の探索が続きます。しっかり取り組んで参りますね。

繰り返しになりますが、『隠された扉を開ける光のセッション』、お申し込みは本日午前中までとさせていただきます。残席わずかですが、よろしければどうぞ。

きょうも明るいほうへ  マモル