こんにちは、マモルです。

最後の「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」今週土曜日、12月7日に行わせていただきます。こちらのブログの内容をご確認の上、こちらからお申し込みくださいませ。

さて、ちょっと前から「インナーチャイルド、大事だよー」とお伝えし続けておりましたが、それをふまえて、ご自宅でインナーチャイルドワークをしばらくやってみた、というH様からいただいた感想を、ご紹介しますね。

【H様からいただいた感想 ※一部略】

先日、ヘミシンクCDのインナーチャイルドワークをしてみました。

というか、何度か挑戦していたのですが、インナーチャイルドワークでは、ほぼ毎回寝てしまい、これはこれで、きっと寝ながら何か起こっているのだろう!と、期待を込めて思っていました。

すると、そのときは、珍しく起きていることが出来ました。

ドアを開けたところに、たくさんのラガーマンがいて、追いかけてきます。

「こんな経験はしたことないはずだけど…」と思い、何でラガーマン?なんか怖いな…と、そっちに意識が向いていました。

でも、マモルさんのブログに、「全面的にインナーチャイルドの味方になってあげて!」と書いてあったことを思い出し、ラガーマンじゃなくて、インナーチャイルドを見つけなきゃ!と、意識して探すことが出来ました。

すると、誰にも気づかれないようにひっそりと、鉛筆でグチャグチャに丸を書いて塗りつぶしたような影の後ろに、インナーチャイルドがいるのを見つけました。

前髪が長くて、目つきが鋭いインナーチャイルドでした。

話が前後しますが、その時より前に、ヘミシンクの「チャクラ調整」のCDに入っていた、ハートエナジーのワークをしていたんです。

子どもの頃に楽しかった記憶をハートに取り込む時に、当時大好きだった児童書のことを思い出しましていて、インナーチャイルドに会ったら、この本を渡してみようと思っていたのです。

なので、見つけたインナーチャイルドがラガーマンに怯えているようだったので、ここから連れ出そうと思い、図書室に連れて行きました。

児童書を手渡すと、喜んで読み始めたので、とりあえずその間に、前髪を切ってあげました。

そして、最後はハワイに連れて行き、ホテルでゆっくりお昼寝をさせました。

父や母の気や思いを感じるのが負担だったようで、誰もいない場所で眠りたかった、と言っていました。

ハワイは気持ちが良かったようです。

ここでワークは終わりました。

定期的にインナーチャイルドワークを続けていこうと思います。』

 

・・・H様、ありがとうございます。まずは、インナーチャイルドとしっかり出会うことができて、よかったですね。

そして、インナーチャイルドが言っていることは、そのまま、実は現在のH様の、本当の心の声だったりします。

どうぞ、インナーチャイルドの言葉に、耳を傾けてくださいね。そうすることで、自分の抱えている本当の気持ちに、気づけるかもしれませんよ。

そして、インナーチャイルドがご機嫌で楽しそうで、毎日幸せそうな様子になっていくと、自分自身も、幸せになったり、豊かさを受け取れるようになったりしていきます。

どうぞインナーチャイルドと仲良くしてあげてくださいね。そして、どんどん幸せになっていってください!

きょうも明るいほうへ  マモル