こんにちは、マモルです。

8/30「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」、お申し込みは、こちらのブログをお読みいただき、こちらからどうぞ!

さて、18日(日)に開催させていただいた、「へミシンク体験会・半日コース」のご報告、その2です。

2本目から、本格的なヘミシンクワーク。箱をイメージして、その中から、自分に不要となったものを取り除き、浄化していくセッション。5回繰り返します。

LPAのどのWSでも、必ずメニューの中に入っている、基本中の基本となる浄化のセッションです。

「マインドスパ」では起きていられても、本格的な「ヘミシンク」になると、寝てしまう、という方も多いのですが、さすがにK様、ここでもしっかり、体験をされます。

K様が手放したのは、下記の5つ。

① 子供の頃の友人が持っていたアンティークな感じのお人形

② 古いタイプの電話機

③ 小学生ぐらいが対象の問題集・ドリル

④ 腐った匂いのするタヌキの死骸

⑤ 古びた感じがする、母親のコート

初めてなのに、この5つの浄化ワークをきっちりこなして、それをまたしっかり記憶している、というのは、なかなかすごいこと。正直、かなり驚きました。

本人曰く、「なんでこんなものが見えてきて、それを手放したのかは、さっぱりわからないんですけど・・・」とのこと。

でも、それは、わからなくてもいいんです。あくまで、シンボルとして、出てきているものだから。

おそらくは、①~③と⑤については、何かの「恐怖」に紐づいているもの。③だと想像しやすいですね、ちゃんとできないと、お母さんや先生に叱られる、怒られる、という恐怖に結びついています。

そして、④については・・・K様の潜在意識の中にある、何らかのネガティブな感情が、「死体」という形で、浮上してきたものでしょう。

でももう、見えてきたということは、浄化して、解放できる、ということですから。

K様は、この5つの浄化を終えた後、どこからか、大好きなハーブのかおりがしてきて、すごくリラックスして、いい気分になった、癒された気分になったそう。しっかりと、ヘミシンク曲の中に込められた「浄化」のエネルギーを、受け取っておられたようでした。見事です。

そして、あっという間に、最後の3本目のセッションへ。続きは、また明日!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も、随時受付中ですよ!