こんにちは、マモルです。

さて、このところ、9月後半の大きなエネルギーがらみのことばかり先行して書いてしまいましたが、ボチボチ、「飛躍上昇のカギを受け取るWS(8/13~15)」での様々な体験から、皆様のお役にも立ちそうなことをシェアしていきますね。

WSではよく、「寝ている間に、夢でメッセージを受け取ることもあるので、注意しておいてくださいね」とお伝えしているんですが、参加者の1人が、1日目から2日目の間の夜に見た夢の話。

(Q)「たくさんのスーツケースに、たくさんの服が入っていて、それは一見きれいで素敵な服ばかりなんだけど、自分では、“これは着ないな~””いらないよな~”という服ばっかりだったんです。この夢、どういうことなんだろうと」

さて、その意味するところは?

ファシリテーター・あべけいこさんの解説です。

「すごく典型的な、ブロック外しの夢ですね。
箱とか、家とか、池とか、器を表わすものは、実は潜在意識の象徴。
そしてその中に、一見きれいだけど、自分は着ないよね、という服があるということは、自分の潜在意識の中の要らないもの、それは一見いいものに思えて、他人から見ても、“いいじゃないですか”と言われるものかもしれないけれど、でも自分には要らないという、そういうものを、今整理する段階に入ってきているよ、ということを、ガイドが見せてきている可能性が高いです。
より自分の本質に近づいていくために、これまでの価値観・信念体系を崩壊させ、次の段階へ進ませようとする、そういう流れに差し掛かっています

なるほど、わかりやすい。

もちろん、WSに参加する方は皆さん、自分を変えるため、自分の現実を良くするために来られています。ですが、それには、これまでの自分の好みや、価値観や、「絶対こうだよね」という“思い込み”の手放しが伴うことも、しばしばです。

それは、人によっては、すごく苦しい作業になるかもしれません。でも、それをそのまま放置しておけば、何ら目の前の現実は変わりません。むしろどんどんひどくなっていくかもしれません。

現実を良くしたいなら、自分の本質を生きること。そのために、自分の内側と向かい合い、自分の本質を知ろうとすること。そうすると、ガイドが必ず、その思いに応えてくれますよ。

というわけで、今週末は、「愛されてお金持ちになるWS」を開催予定。まだお席、ございますよ!お待ちしております!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー」WSのスケジュールはこちら!10月までのスケジュール、公開中しています!

★私の「対面個人セッション」「ビデオ通話セッション」も、受付中ですよ~!