こんにちは、マモルです。

ここのところ、アクアヴィジョン・アカデミーエクスプロレーション27(X27)の話ばかりしておりましたが、ちょっと前に戻って、あらためてライフパス・アカデミー(LPA)飛躍上昇のカギを受け取るWS(7/2~4)」の話。

メルマガでもお伝えさせていただきましたが、のWSの3日間は、参加者全員、「かなり周波数が高い」ということで、あまり体験のシェアや教科書的なレクチャーはなく、とにかく高次元存在がエネルギーをおろすアクティベーションと、ヘミシンクを聴きながら、自分の内側により深くコミットしていく「自習」を、交互に繰り返すものとなりました。

一例として、最終日の4日の午後、25分間のアクティベーションの間に、高次存在から、参加者におろされたエネルギーは、以下の通り。

① より自己価値を高めるエネルギー
② より自分を愛する心を育てるエネルギー
③ より知識力を高めるエネルギー
④ より自分を信頼するエネルギー
⑤ よりバランスをよくするエネルギー
⑥ より喜びを自分に赦せるエネルギー

さらっと書いていますが、強いエネルギーがどんどんおろされてきて、正直、私も、何度か意識が飛びそうになりました。

そのエネルギーの内容や意味について、WSの雰囲気も含め、このブログをお読みの皆様にも、ぜひお伝えできればと思いますので、高次元存在からの言葉を、できるだけそのまま、お伝えさせていただきますね。

① より自己価値を高めるエネルギー

「ご自身の中の価値の足りなさに、どれだけの人が、憂いたことがあるでしょうか。実際には、全ての人に価値があります。しかし、形骸的にこの言葉を使っても、あまり理解されません。なぜなら、その人が、自分には価値がないと決めた瞬間から、それはそうなってしまうから。
例えば、万人がその人の価値を認めようとも、自分が価値を認めなければ、また、自分には価値がないと思いたくないところから、他者からみて価値がある行動を探して、それをするようにもなってしまいます。
今のあべさんやマモルさんであっても、自分がやりたいからヒーラー活動をやっているようで、実際には、自己価値を自分で認めないから、認めてほしいから、やっている部分もあるでしょう。
あなた方は、ただ、あらゆる全てのこの世の中のものを、もっと体験してはいかがでしょうか。もっとリラックスしてはいかがでしょうか。
もっと日の光を浴び、海の音を聞き、おいしいものをいただく。これらのことを自分に赦していくとき、そのことに価値があろうがなかろうが、“我々は、ただこの地球に生きているのだ、そしてこの生の瞬間をかみしめることこそ、私達に必要なことであったのだ”、このようなことを、理解できるようになるかもしれません」

② より自分を愛する心を育てるエネルギー

「自分が愛されないと思った瞬間、その人は真っ逆さまに墜落するような気持になるかもしれません。愛を求めて、必死になるかもしれません。
私は、もしかしたら愛されないかもしれない、という記憶。あるいは、過去世そうであった記憶や、あるいは両親から十分な愛を受け取れなかった記憶があるなど、潜在意識に“自分には愛が足りない”と刷り込まれた人々は、人に愛されよう、人に愛させようと、必死になることがあります。あるいは、この程度でいい、という風に、さして愛されてもいないのに、愛されている気持ちになることもあるでしょう。あるいは、非常に愛してくれるから、大して自分は愛しているわけではないが、その人をパートナーに選ぶ、ということもあるでしょう。
しかし、愛というものは、循環していきます。自分が愛し、愛されれば、その愛は、多くの人を愛していくでしょう。そこには喜びしかありません。
愛というものは、様々に形を変えます。私たちが“愛”と軽々しく言うとき、それは男女の睦みあいのような軽い恋愛のことを表すかもしれませんし、いとしき我が子を生かすために、全身全霊投げ打っても守る、という愛もあるかもしれません。あるいは、無条件の愛。そこには、なんの条件もありません。交換条件があるわけではなく、ただ愛があるから、愛する。そんな様々な種類の愛を、いま、あなた方に送ります」

うーん、言葉だけ並べると、いまひとつわかり辛い感じもしますが、これをエネルギーをおろされながら聞いていくと、深く沁みいってくるんですよね。③~⑥は、また次回以降に。

なお、今週末は、大阪にて、私の担当で、自分自身を知り、最高最善を生きるWSを開催します。お席まだございますよ!お申し込み、まだ受け付けております!

きょうも明るいほうへ  マモル

ライフパス・アカデミーWSのスケジュールはこちら!9月までのスケジュール公開しています!
★私の対面個人セッション」「ビデオ通話セッションも、受付中です。