こんにちは、マモルです。

すみません、先日の「ゲートウェイ・ヴォエッジ」でのヘミシンク体験、もうひとつ、小ネタを追加でご紹介。

それは、「リリース&リチャージ」というセッション。不要になった恐れを解放(リリース)し、本来のクリーンなエネルギーを取り戻す(リチャージ)ものです。

ざっくり具体的な動きを説明すると、まず、潜在意識を表す箱の中にある、いらない恐怖心をとりだして、手放します。そして次に、恐怖心の元となった記憶(体験)を思いだし、純粋でクリーンなエネルギーに回復させて、自分の心の中に戻す、というワーク。もちろん、実際に箱を用意したり手を動かすわけではなく、意識の中でイメージで行うものです。

で、SAFオーガナイザーのあべけいこも、自分の体験をブログで紹介しておりますが、この箱の中から、えてして、予想もしてなかった、いろんなものが出てくるんですよねー、これが。人物が出てきたり、動物が出てきたり、物が出てきたり、時代の1シーンが出てきたり。なおかつ、それが意味していることがさっぱりわからない、ということもたびたびです。

で、私が今回、どんなものを箱から引っ張り出したのかというと・・・出てきたのは、小さい白ヘビ。しかし、それがあっという間に大きくなって、龍の一歩手前ぐらいの姿に成長します。身体は白いままですが、目は赤くて細く切れ上がってて、いかにも凶暴そう。息遣いも荒く、興奮して今にも暴れ出さん雰囲気。慌てて、上の方に投げて遠ざけ、泡のように上昇させました(いわゆる浄化のイメージですね)。

そして、そのヘビ(恐怖心)がいなくなり、今度は、恐怖心の元となった記憶(体験)を箱から取り出そうとしたところ、なんと出てきたのは!

カエル 

一瞬、何のこっちゃ?と思いましたが・・・よくよく考えると、ヘビとカエル、ヘビににらまれたカエル・・・はっ、つながっている!

というわけで、正直、その意味するところはまったくわかりませんが、それなりにちゃんとつながっているんだなあ、ということを、あらためて思ったセッションでした。

なお、そのカエルですが、あまりにも泥にまみれて薄汚れたぶちゃいくなヒキガエルだったもので、そのまま自分の中に戻すのはためらわれ、光をあてて、金色に光輝くイメージのカエルに変換してから、体内に取り込みました。胸の真ん中の当たり、私の来ているTシャツのちょうど中心のところに、正面を向いたカエルがちょこんと鎮座します。これでよし、と思った瞬間、あるイメージが頭に浮かびました。

この姿はもしや・・・、ピョン吉!?

ヘビの恐怖から解放され、これからは、しっかり根性、根性、ど根性で生きていけそうだな、と思いました。受講できて本当によかったです。

きょうも明るいほうへ マモル

個人セッション受付中です!予約システム上に表示されていない日時でも、都合があえばセッションさせていただきますので、まずはお問い合わせを!

SAFのWSも、ご参加お待ちしています!
【10月21日(土)22日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ
【10月28日(土)29日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ(in大阪)
【11月6日(月)】クリアリングワークショップ