こんにちは、マモルです。

成田空港⇒メキシコシティ(約5時間のトランジット)⇒リマ(一泊※3~4時間寝るだけ)⇒クスコと、飛行機3便乗り継ぐ強行スケジュールを経て、ようやくクスコに到着しました。写真は、クスコの空港です。

なんとなく軽い高山病気味で、ちょいとふらつきます。

ここまでの道中、もういろいろありまして・・・まずメキシコシティでいきなりの大ごとが。詳しくは、旅のメンバーでもある星蘭胡さんのブログからどうぞ。(写真は、トランジットしていたメキシコの空港内)

しかしなんとか奇跡のリカバリーを果たしまして、クスコには全員無事到着しました。

これから、クスコの遺跡、マチュピチュ、ナスカの地上絵、リマの遺跡等を回っていくわけですが、けいこヴァールハイトさんの高次元存在のお言葉によると、基本的には、参加者によって、大事なポイントは異なる、とのこと。例えば、Aさんは、マチュピチュが大事で、ナスカの地上絵はただの観光気分でいいし、Bさんはその逆、という感じですね。

ただ私の場合は・・・「全部、もうまんべんなく、大事なポイントですね」ということだそう。

というわけで、私の場合、まだそんなに大きなトラブルはないものの、飛行機の周辺席の方がいろいろ大変だったとか、トランジット中もいろいろ他人のトラブルに巻き込まれるとか、チマチマとしたネガティブな出来事が、ずっと続いております。いやはや、これから何が起こるのか、戦々恐々です。

とりあえずここまで。気力が残っていたら、また道中、どこかのタイミングで更新しますね。

これから二泊するクスコのホテルが、けっこうきれいでおしゃれなのが救いです。(写真はエントランスロビー)

きょうも明るいほうへ  マモル