こんにちは、マモルです。

「心身回復の光セッション」、ただいまお申し込み受付中です。こちらのブログをご確認いただき、よろしければどうぞ。

さて、このブログでは、何度か同じことをお伝えしておりますが、体調が悪いと、気持ちは不安定になりがちですよね。逆に言えば、体調が整えば、気持ち、メンタルは整いやすいです。安定してきます。

だから、なんとなく気持ちが落ち込むなあ、やる気が出ないなあ、というときは、気持ちから整えようとするんではなくて、まず「身体」を整える、というアプローチは、けっこう効果的なんです。

まずは、思い切って睡眠時間をたっぷり確保して、ぐっすり寝る。軽い運動(ジョギングとかラジオ体操とかヨガとかピラティスとか)をして体を動かして、いい汗をかく。整体・マッサージ・鍼治療を受けるとかして凝りや疲れをほぐす。具体的な症状がある人は、ちゃんと病院に行ってお医者さんに診てもらって、適切な治療をしてもらう。少なくとも、痛みだけは、とりたいし、抑えたいですね。

それができると、だいぶ気持ちも落ち着いて、安定すると思います。

痛みや凝りや疲れを抱えたまま、無理やり気合だけでなんとかしのごうとすると、体力も気力も同時に尽きていき、いずれダウンします。

ですから、気持ちが不安定になっているな、元気がないな、と思う方は、気持ちをなんとかしようとするより先に、まず身体に意識を向けてみて、身体を整えることを、先に手掛けてみるといいですよ。結果として、身体の状態がよくなったら、連動して、気持ちの方もよくなってくるものです。

ただ、「身体の状態は別に悪くないんだけど、どうにもこうにも気持ちが・・・」という方の場合は、いまの季節的に広がっているジメジメ陰鬱とした「気」だったり、連日続く大雨災害の報道だったり、さらにコロナ不安・経済不安等から世間に蔓延しているネガティブエネルギーに、やられすぎているのかもしれません。または、なかなか解決できない個人的な問題や不安・心配ごとに、意識を向けすぎなのかもしれません。

そうした場合でしたら、この「心身回復の光」は、けっこう有効なんじゃないかと思います。

今回は、最初の2日間で状態を調整し、最終日に「元気・活力増進の光」をお送りします。もちろん個人差はありますが、目論見どおりうまく全体が整えば、その後しばらくは、「身体も軽くてなんだかいい気分」ですごせて、楽しい4連休を迎えることができるかと思います。

やっぱり「元気があれば何でもできる!」という言葉は、真理ですから(笑)。

というわけで、まずはご自身の身体を整えることにチャレンジしていただき、それでもなかなか、という場合は、よかったらご検討いただければ幸いです。

お申し込み、お待ちしておりますね。

きょうも明るいほうへ  マモル