こんにちは、マモルです。

本日から3日間連続で、『F49+、光の浄化セッション』とりくませていただきますね。一応枠は多めに用意していましたが、当初の想定よりも、かーなーり多くの方にお申し込みいただき、正直びっくりでした。あらためまして、感謝申し上げます。

さて、皆様に「浄化の光」をお送りするにあたっては、まず自分自身からということで、この2日間は、自分の浄化作業にとりくんでおりました。

まず、5/31(日)は、恒例の、目黒不動尊での護摩供養。

まだ本堂に入ることはできませんでしたが、これから半月ほどかけて、徐々に制限を解除していく、とのこと。

緊急事態宣言も解除されたことで、参拝客もだいぶ増えた感じでした。狛犬さんのマスクも、早く外せるといいですね。

そして、昨日6/1(月)は、いつもお世話になっている芝大神宮元神明宮にお詣りし、たっぷり浄化していただくとともに、お力添えを依頼してきました。ちょうど「1日参り」にもなって、よかったです。

そして、帰宅した後、明日の事前準備として、F49にアクセスしたうえで、今回お申し込みの皆様のお名前等を、しっかり読み上げさせていただき、高次元存在に対し、サポートの依頼をしてきました。

あわせて、手術前の患部の消毒ぐらいの感じで、かる~くうす~く、ちょっとだけ光を送っておきました。本番同様、寝ているタイミングで受け取るようにしておきましたので、もしかしたら、けさの夢などで、何か感じていた方も、いらっしゃったかもしれませんね。もし、「あ、私、わかりました!感じてました!」という方がいらっしゃったら、よかったらまた教えてくださいね。

それでは、本日、本番の「浄化の光」、お送りさせていただきます。どうぞよろしくお願いしますね。

きょうも明るいほうへ  マモル