こんにちは、マモルです。

2日間にわたって、「よくない御縁は手放そう」だの、言葉を変えれば「卒業」です、なんて言ってきました。

で、あらためて考えてみると、たぶんこのタイミングでこんなテーマを続けてしまったのは、ちょうどいま、けいこヴァールハイトさん『自己肯定感を高め願望実現力を高める解除セッション(2回セット)』が行われていたからなのだろうと。けさが2回目でしたね。

私はセッションを直接申し込んだわけではないですが、まあ集合意識的につながっているので、たぶん、連動して、何かしらのエネルギーが動いているんだと思います。それで、思考が、そういう方向に、引っ張られた。

そしてそれは、おそらくですが、けいこヴァールハイトさんのブログ『周波数が上がる時、私たちは躊躇する。なぜなら元いた場所に居たがりすぎるから』を読んで、その内容が頭に引っかかっていたからでしょう。

もう皆さんお読みだと思いますが、内容を忘れた方はもう一度読み返していただくとして、あらためてまとめると、このブログで伝えられていたことは、下記のような流れ。

① 周波数が上がり、次のステージに行こうとするときこそ、今のステージから離れていくことへの、“恐れ”や“ためらい”が出やすい。そして、他者に迎合するという振る舞いを通して、今のステージにとどまろうとしがち。

② でも、あわせて自己肯定感も高まってくると、迎合的な振る舞いはもうできなくなり、周波数の低い相手に自分が合わせていくような、窮屈な世界には、結局いられなくなる。

③ だからもう、とにかく進むしかないよね。

要するに、けいこヴァールハイトさんのセッションを積極的に受けたり、ブログを好んで読むような皆さんは、もうこれから上がっていくしかないんだから、うだうだ悩んでないんで、一緒にとっとと次のステージへ進みましょうや、という話です。

そして、本日の2回目の「自己肯定感」セッションを通じて、直接申し込んだ方はもちろんのこと、私と同じように、エネルギー的につながりのある皆さんには、なんらかの作用が起きているはず。

ですので、今日あたりから、「あれ?なんとなく変わってきた?」「前に進もうという意欲が、ちょっと高まってきた感じがする」「自分に自信が湧いてきた気がする」という感じがする方も、多いのではないかと。

そして、少しでもそんな気がしたら、その勢いにのって、自分の気持ちを遠慮なく言葉にしてみたり、物事にちょっと強気であたってみたりしてみてくださいね。今までは、何か違ったことが起きてくると思います。それは、ほんの小さなことであったとしても、皆さんを新しいステージに押し上げていく、素晴らしい第一歩になるはずです。

自信を持って、前に進みましょう!

きょうも明るいほうへ マモル