こんにちは、マモルです。

昨日のブログで、「久しぶりにはっきり解除の夢をみた」と書かせていただきましたが・・・その後、昨日アップされた、けいこヴァールハイトさんのブログ『マチュピチュ最終章1・私たちが知らない間にたくさんのダークエネルギーにさらされ続けていたこと』を読ませていただき、「やっぱりね」という感じでした。

今回のマチュピチュに関しては、特にエネルギーが連動してるんで、どうしても同じようなタイミングで、同じようなことが起こってきます。

そして、また同様の夢をみました。

今度は、高校時代の同級生たちが、大量に出てきました。そして、何かのイベントの準備・案内・進行係を私が一人でやっているのですが、同級生たちは“お客さん気分”で、私を手伝うでもなく、「早くしてくれー」などと文句を言っている。なんか「無茶ぶり」もしてくる。

でもこのとき、私の方は、それにムカつくでもなく、そんな立場で働かせてもらっていることを喜びながら、そうした要求になんとか応えようと、懸命になっている・・・

いや、どれだけ、「自分を人の下に置きたがる」ブロックを持っているんですかねぇ。この夢をもって、完全に解除・解放されていればいいんですが。

そして、「自分を人の下に置きたがる」ブロックは、「ダークサイドに組み敷かれやすい」傾向とイコールになりますので、同時に解除・解放できているようなら、大変ありがたいことだと思います。

そして、何度も申し上げますが、このブログにたどり着くような皆さんなら、多かれ少なかれ、やっぱり同じようなブロック・同じような傾向を持っていらっしゃるはずなので、ぜひこのタイミングで、「マチュピチュ動画」を、何度も何度もご覧になってみてください。

その分だけ、込められているエネルギーが深く浸透し、皆さんの解除・解放にもつながっていきますから。

そして、もし自覚しないままダークサイド系の人や物とつながっていたとしても、その縁は、切れていくはずですから。

そしてそれは、「今」だからこそ、より効果が高いです。

どうぞこの流れに乗って、どんどん解除・解放にとりくんでくださいね!

きょうも明るいほうへ マモル