こんにちは、マモルです。

いろんな流れがありまして、大変遅くなってしまいましたが、マチュピチュで収録させていただいたけいこヴァールハイトさんの動画、YouTube公式チャンネルで、昨日公開になりました。

『スピリチュアル・ジャーニー
ペルー・マチュピチュ~人間創造に関わった意識体たちの哀しみ~』

昨日のブログの内容と連動しておりましたので、すでにご覧いただいた方も多いかと思います。お話の後半の方では、動画をご覧の方に向けての様々な解放もありますので、まだの方は、どうぞご覧くださいね。

そして、この動画の中で、けいこヴァールハイトさんが高次元からの言葉を伝えているシーンでは、もちろん私が撮影を担当しているのですが・・・実はここで、私、とんでもない失敗を犯しておりました。

ご覧になった方はもちろんお気づきかと思いますが、このお話のシーンだけ、画面の両端が黒く切れている・・・いわゆる「サイドカット」という画面サイズになっています。

そう、画面サイズの選択ミスをしていたのですね。

で、それに気づかないまま、最後まで撮影を続けてしまった、というわけ。

編集段階に入ってからミスに気づき、平謝りでしたよ(涙)。

ちょっとだけ言い訳をしますと、このとき、マチュピチュ全体を望むことができる、ちょっとした展望スペースのような場所で撮影していたのですが、当然ながら、周囲には他にもたくさんの観光客がいまして、その方々が画面の中に写り込んでこないよう、周囲のチェックの方に、主に意識を向けていたんですね。入り込んできそうな人がいると、視線や表情、態度で牽制して、「ちょっと待って、もうすぐ終わるから」と無言の合図をして・・・あ、言い訳にはなりませんか、そうですか。ごめんなさい。

そんなこんなで、ペルー旅最大のポイントで、画面サイズを思い切りミスってしまったわけですが、動画に込められているエネルギーには全く影響はありませんので、そこはどうぞご心配なく。

そして、このときの自分の会心のショットとしては、けいこヴァールハイトさんが、マチュピチュ全体に向けて祈りを捧げているこのシーン・・・

実はここは、本人が集中しているところを、後ろからこっそり撮影した“盗み撮り”でした。でもまあ、そのまま公開されることになりましたので、OKいただいたということでしょう。

なお、後半の方は、けいこヴァールハイトさん自身が、カメラを手に持って歩きながら撮影しています。ところどころで、ツアーガイドさんやツアー参加者の素の会話が聞こえてくるのもご愛敬。こういうところも、ちょっと楽しんでもらえればと思います。

この後、「ナスカの地上絵」に関する動画の方も、編集が上がり次第、アップさせていただく予定。

そして、動画を通じて、ペルー・マチュピチュ旅全体に込められていた高次元存在からのメッセージとエネルギーを、たっぷり受け取っていただければと思います。あらためまして、どうぞご覧くださいね!

きょうも明るいほうへ  マモル