こんにちは、マモルです。

本日は、緊急告知・募集です。

12/28(土)の夜『年末浄化一斉遠隔解除セッションfeaturingペルー』を行うことにしました。

わざわざ横文字使ってなんだ?と思われるかもしれませんが、要は、先日のペルー旅でつながってきたエネルギーをベースにしつつ、年末の浄化がメインの一斉遠隔解除セッションを行わせていただこう、というものです。

メインは、新年に向けての心身の浄化ですが、この中に、ペルー旅での大きなテーマだった、「罪悪感・恥」の意識の解除・解放、現実をより喜びあふれて生きるための、グランディングの強化を盛り込みます。

ペルーの地ではなく日本でやるのに、本当にペルーのエネルギーとつながれるの?とお思いの方もいらっしゃると思いますが、つながるためのアイテムがこちら。

ピューマの木像。

このピューマの木像には、けいこヴァールハイトさんを通じて、ペルーの地のエネルギーが転写されています。ペルー旅の最終日に転写していただいたので、リマ・クスコ・マチュピチュ・ナスカの4つの地のエネルギーが、全て内包されている、と言ってもいいでしょう。

では、なぜピューマなのか?

実は、インカ・アンデスの人々は、世界を3つに分けてとらえ、それぞれに、シンボル、神の使いとしての動物がいました。各地の遺跡からの出土品に、その姿が描かれています。

天上世界:コンドル
地上世界:ピューマ
地下世界:蛇

つまり、ピューマは、私たちが生きる、この地上世界・現実世界のシンボルであり、神の使い。

このピューマの木像を通じて、ペルー・アンデスの地にまつわる高次元存在とつながり、そのエネルギーをいただきながらの、一斉遠隔解除セッションとなります。

力強く素早く、堂々と大地を駆けるピューマ。

そのピューマをシンボルとするエネルギーは、お受けいただく皆様にとって、現実世界をより力強く生きていくためのエネルギーとして活かされていくことでしょう。

というわけで、特に今回は、けいこヴァールハイトさんのペルー遠隔には諸事情で申し込まなかったけれど、後になって、やっぱり受ければよかったなあ、と思っている・・・そのような方がいらっしゃったら、ぜひお受けいただければ幸いです。もちろん、ペルー遠隔は受けたけれど、さらに追加でそのエネルギーを受け取りたい、という方も大歓迎ですよ。

もちろん、ペルーのエネルギーなどは抜きにして、年末に心身をしっかり浄化して新年を迎えたい、という方にも、十分な効果をお届けできると思います。

急なご案内で申し訳ありませんが、よろしければ、ご検討ください。

以下、概要です。

2019年12月28日(土)夜10:00~10:30頃(約30分)
※時間は、状況により前後することがあります。

●料金8,000円(銀行振込をお願いします)

音源配信等はありません。お申し込みの皆様には、終了後、できるだけ速やかに、どのような内容となったのか、一斉メールでご報告させていただきます。

●マモル堂の「お問い合わせフォーム」から、お申し込みください。「メッセージ本文」のところに、「12/28年末遠隔希望」と記入し、お名前(フリガナ)、生年月日、住所(フリガナ)、連絡先メールアドレス、連絡先電話番号を記載して、送信してくださいおって、振り込み先等について、ご連絡させていただきます。(※info@mamorudo.comからのメールが受信できるよう、受信設定をお願いします)

●申込締切:12月26日(木)18時
※ただし、満員御礼の場合は、その時点で締切とさせていただきます。

●セッションの時間は普段通りにリラックスしてお過ごしください。もちろん、寝てしまわれていても大丈夫ですし、自宅ではなく、旅行先や帰省先にいても大丈夫です。ただ、眠気を感じる場合がありますので、車の運転や高所での作業等はご注意ください。

・・・以上です。

ご不明の点がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

音源の送付もありませんし、申し込み者個々の状況に触れたりすることもありませんが、ペルーの地のエネルギーにつながりながら、しっかり解除・解放、そして浄化のエネルギーをお送りさせていただきます。よかったら、ご検討いただければ幸いです。

なお、おそらくこの28日までには、けいこヴァールハイトさんのYouTube公式チャンネルに、ペルー旅で収録した動画が、すべてアップされると思います。できれば、その動画を一度観ておいていただけると、よりエネルギーが浸透していきやすいと思います。何回も繰り返し観ると、さらに効果が高まると思いますよ。

それでは、お申し込み、お待ちしております!

きょうも明るいほうへ マモル