こんにちは、マモルです。

昨日、けいこヴァールハイトさん公式HPで、マチュピチュからの4つの遠隔解除セッションが、募集開始となりましたね。

すでに、『解除セッションinマチュピチュ「魂の根源的な浄化と自己の本質に戻る」は、満員御礼となってしまいましたが、他の3つについては、まだ大丈夫のようです。昨日のブログでも申し上げましたが、本当にめったにない貴重な機会となりますので、どうぞ多くの方に、お受けいただければと思っています。

そして、4つのマチュピチュ遠隔の内容をHPでご確認いただいた方は、なんとなくお気づきかと思いますが、今回の4遠隔の大きなテーマの一つに、「グラウンディング」があります。地に足をつけて、しっかりと現実を生きる、という感覚ですね。

スピリチュアルに関心の高い方の中に、えてして「グラウンディングが足りない」と指摘されがちな方も多いのは、もはや“あるある”

正直申しあげて、今回の一連のマチュピチュ遠隔は、とにかく、この「グラウンディング」に、非常に効果が高いです。

そして、大変失礼な言い方をすれば、「グラウンディング」が苦手で、気が付けば散財していたり、何かと出費が多かったり、収入的にも、あまりいいお仕事にはつけていなかったり、思ったように稼げていなかったり・・・そういう、“日常的にお金に困っている方”にとって、非常にいいシンクロ、いい形での変化変容をもたらす可能性があるものとなっています。

そして、そういう方々にこそ受けていただきたい、という意図があればこそ、今回の4遠隔は、前回のドイツ3遠隔と比較しても、よりお受けいただきやすいような料金設定、となっているのですね。きっと、高次元存在からのご配慮だと思います。

このあたり、なかなか正直にズバッと申し上げたり、HPの説明に書き込んだりするのも、いろいろはばかられるところもあるのかな、とも思いますので、あえて、私の方で、代弁させていただいたつもりです。

そういう意図を汲んでいただいて、とくに、“グラウンディング力の弱さからお金に困っている”という自覚のある方は、4つのうちのどれか1つでもいいので、ぜひお受けいただけるといいなあ、と思います。こんな解除セッション、今回を逃すと、いつまた機会があるかどうかはわかりません。どうぞ、チャンスを逃さないでくださいね!強くおススメします!

なお、このように、けいこヴァールハイトさんのマチュピチュ遠隔をぜひ受けていただきたい・・・ということで、私は、マチュピチュ旅に参加は致しますが、私自身のマチュピチュからの遠隔セッションは、行いません。ご承知おきくださいませ。

きょうも明るいほうへ  マモル