こんにちは、マモルです。

一昨日の「先祖解除セッション」のご報告がまだですが、その前に、あらためて「フランクフルト遠隔」のご感想をいただきましたので、追加でご紹介させていただきますね。

【S様からいただいたご感想】

『ドイツ遠隔、ありがとうございました。一言お礼を申し上げたくて、遅ればせながらメールをさせていただいています。

当日の早朝、目が覚めてスマホで時間を確かめましたら、4:44でした。エンジェルナンバーだ、などと思いつつ、「起きていて意識が邪魔してもな」と思い再び眠りました。

体感などは特にわからずじまいでしたが、夢は、数日間にわたって、いくつか見ました。

覚えている範囲では、自分の住まいが新しく変わる夢(小さかったところから、別の広いところに引っ越す、複数の人と一緒に住んでいる設定だが、規模が変わる)、地震にあう夢(起きてからドキドキしました)など。

少し、いつもより、ネガティブな夢を見る回数も多かったのですが、見た後に内容がはっきりと頭に印象に残らず、何かが解除されたかな?と思って過ごしていました。

印象的だった出来事としては、セッションの2日後、外に出かけようと思ってドアを開けた目の前に、虹が出ていたことです(思わず写真を撮りました)。タイミング的に、受けたことと関連があるのかな??などと思ったりしつつ、そのまま出かけた先でも、また別の角度から虹が見えていました。

実際の生活の中で、何か変わって感じられたことがあったかを思い返すと、実家に顔を出して、親(昔から折り合いがいい方ではないです)と会ったり、用事があっての人がいる集まりなどに出かけても、以前ほどしんどくなかったりします。

以前なら、親とやりとりしていても、すぐに「本当はこんな風に思っているのでは」といった疑いみたいなものがどこからか浮かび上がったり、誰かに言われたわけでもなく自分を心の中で責めてしまったりしたのですが、すがすがしいほど、そうした思考回路が減りました。あと、のびのびと過ごしていました。特にここ何年も、実家に行ってもそんな風に過ごしていなかったので、不思議な感じです。

また、長年身近な人から「そんな風に思わなくていいよ」とすでに許してもらっていたことについて、自分の中のどこかで、「それは甘えすぎなんじゃないか、ダメなんじゃないか、違うんじゃないか」と負い目を感じていたのですが、言ってくれている通り、負い目に感じなくてもよいのだと、ようやく思えるようになりました。

精神面での変化がすこぶる大きかったので、受けさせていただいてよかったです。

ブログでご紹介のあったCDも聞き込んでいきたいと思います。

ありがとうございました』

・・・S様、こちらこそ、ありがとうございます。精神面での変化、素晴らしいですね。

目の前の現実自体は、何も変わっていません。でも、自分の感じ方、受け取り方が変わると、それまでしんどかったことが、別にしんどくなくなり、嫌だなあと思っていたことが、嫌ではなくなっていきます。現実そのものは何も変わっていなくても、それまで生き辛かった人生が、生きやすくて楽で幸せなものになっていく・・・下手に現実を変えようとあがくより、その方がよっぽどいいですよね。

そして、今の目の前の現実を受け入れて、その中に幸せを見出せるようになっていくと、現実の方も、“いいこと”“幸せなこと”が、どんどん起こっていくようになっていきます。

S様におかれましては、ひじょうにいい形で効果が現れてきたようで、私も嬉しいです。ヘミシンクCDも活用して、どんどん要らないものを解放して、どんどん幸せになってくださいね。

というわけで、21日間の「満了」をすぎてみて、あらためて気づくこともあるかと思いますので、またよかったら、あらためてのご感想等も、楽しみにしております!

きょうも明るいほうへ  マモル