こんにちは、マモルです。

私の「遠隔一斉解除セッションinフランクフルト、いただいたご感想、その6です。

このような遠隔解除セッションを受けるのは初めてというT様からのご感想。夢と感覚の変化について、ご報告くださいました。

【T様からいただいたご感想】

『遠隔遠解除セッション、ありがとうございました。効果を感じています。

けいこヴァールハイトさんを“開運おでかけ手帖”で知り、その効果が目に見えて鮮やかだったので、ブログを拝見するようになり、マモルさんのセッションを知りました。

けいこヴァールハイトさんのセッションはすごそうだな、、、でもマモルさんのセッションはお値段も手が出るし、ちょっとエイッと受けてみよう、、、という具合に受けてみたのです。こういうセッションを受けるのは初めてでした。

セッション当日、朝六時半ごろに目がさめて、よしせっかくだから二度寝しよう(笑)、と寝て見た夢が、下記の内容になります。

年に数回行く町で、何かのイベントの後、電車に乗って移動中、手元のアイフォンが、ふとみると、黒い古い時代の無骨なトランシーバーのようなものに変わってしまっていた。困った。アイフォンは落としてしまったのか?

一緒に電車に乗っているはずの夫と連絡が取れないけれど、電車を降りたら会えるだろう‥と思いながら、隣の車両(2両目)に移動してアイフォンを探す。

でも無い。

元の車両に戻ろうとするが、車両と車両の間のドアが薄いベニヤ板でできていて、スライドしてもスライドしても、開けられない。

それに 車両をつなぐところの窓から見ると、元いた車両は、人がぎゅうぎゅうに詰まっている。大きな体格の外国人のような、淡い茶色、長めのボサボサ髪の男性の後ろ姿が見えた。

行くのを諦める。

割と空いている2両目にいると、ドアのところにいた女性が、女優のように演技過剰気味に、「私はこんなにも自分の思いを伝えたいの!おかしいでしょう!?」と、泣きそうになりながら叫んだ。

2両目も気がつくと混んできていたが、ある駅でザーッと人が降りた。

床には、敷かれたレジャーシートが何枚か。そして、飲み物食べ物のペットボトルや惣菜パックなどのゴミがいっぱい残されていてびっくり。

電車から降りた私は、車の助手席に乗って、海を見ながら、毎度あんなにゴミが出るんじゃ、ゴミ掃除の仕組みを作った方がいいよなあ・・・と、ぼんやり考えていたところで、目が覚めました。

続いて、3~4日後にも、これはセッション効果の夢かな?というものをみて、さらに、1週間後の今朝も、ゴミの夢を見ました。

「リュックを開けたら、古ぼけたペットボトルなど汚い感じのものがたくさん出てきて、要るものと要らないものに分けて詰めなおす」という夢。

さらにそのあと、「遠くまで見える山並みを見下ろしながら、知り合いのアナウンサーの女性に、新しい歌を教えてもらいながら、大きな声で、明るい清々しい気持ちで歌う」という夢が続きました。

セッションを受けてから、今の人生では経験したことはない、「胸をズブッと槍のようなもので突き刺される感じ」というようなリアルさが遠のき、「心の奥にある恐怖感」が、ぽかっとなくなった気がしています。

何をするにも、「今はいい、と思っていても、突然恐怖がやってくる可能性がある。いつもなんだか怖い」と感じていたので、不思議に、今は楽な感じです。こういうことってあるんですねえ・・・。

あと、今、私は仕事でも生活でも、今までよりも、ずいぶん堂々とした心持ちで、“私の人生は私のもの”と思っています。

以前は、こんな風に思うことはとても難しい、修行して得る感覚なのではないか?などと思っていたのですが・・・。

ありがとうございました!』

・・・T様、こちらこそありがとうございました。

見た夢は、明らかに、「恐れのブロック解放」の夢ですよ。

おそらくは戦争恐怖体験の過去世にもとづく、大事な人と連絡がとれないとか、安心できる環境から引き離されてどこかに連れていかれるとかの恐怖の感覚を、シンボリックな形で追体験しているような感じ。電車で移動中とか、体格のいい外国人とか、泣き叫ぶ女性の姿、というあたりも、特徴的です。

そして、もうひとつのポイントは、「ゴミ」。

先祖解除セッションとかでもそうですが、潜在意識のお掃除をしているときには、「お掃除」「ゴミ」の夢を見ることがよくあります。

ゴミは、自分にとって、もう不要になったブロックや思い込みの解放の象徴。そして、このゴミをまず整理しないと、いくらいいエネルギーを流し込んでいっても、そのエネルギーが浸透していきません。排水管が詰まっていたら、水は流れませんよね。同じことです。

T様の場合、ブロックの解除・解放とともに、「潜在意識のお掃除」についても同時並行的に行われ、ゆえに、お送りしたエネルギーがしっかり浸透して、これまでの自分とは違うというと、お気持ちの変化につながっていったのでしょう。

だから、夢の中でも、新しい歌を習うことができ、清々しい気持ちで歌うことができた、というわけですね。

T様は、もともとかなり感受性・クリエイティブセンスが高く、知覚も鋭い方のよう。それだけに、初めてのこのようなセッションでも、しっかりと知覚することができたのでしょう。すごいですね。どうぞ、変わっていく自分を楽しみながら見つめていただき、人生をどんどん豊かにしていってくださいね!

きょうも明るいほうへ  マモル