こんにちは、マモルです。

私の「遠隔一斉解除セッションinフランクフルト」、いただいたご感想、その2です。

こちらも、けいこヴァールハイトさんの遠隔を受けるのは見送られ、私の遠隔のみを受けられたA様から。2回に分けていただきました。

【A様からいただいた最初のメール】

『21日夜から22日朝にかけて、変な夢をみました。

お茶会に行くべく、着物を着ると、裾の縫い目がほどけていました。そして、人前なのに着物を脱いで肌着姿になり、着物タンスのところにいた母の元に行ったのですが、母は呑気になだめてきます。自分でタンスを覗くと、上から虫がぶら下がってきました。蜘蛛でした。払いのけようとすると、死んでしまい、私はそれを、タンスの中から出そうとしていました。

夢は以上です。

また、セッションの時間帯は、朝の支度の真っ最中だったのですが、ふと気付くと、頭上から、何かが降り注ぐ感触がしました。柔らかい滝の流れに、頭からあたっているような、エアコンの温風が、頭にあたっているような感じでした。

22日夜から23日朝までは、ぐっすり眠れました。最近、夜中の2時前後に目が覚めることが続いてましたが、途中で起きることなく、しっかり眠れました』

【4日後にいただいた2通目のメール】

『2点、追加の報告をさせていただきます。心の在り方の変化です。

セッション前まで、私は主人に、複雑な感情、天邪鬼的な感情を抱いている面がありました。

主人とは、日本の伝統文化を通じて出会い、結婚式でもその伝統文化でお客様をおもてなししたり、デートや家でも、伝統文化を一緒に楽しんでいました。しかし、出産後は、子供のこと、家のことを私がほとんどするようになり、私は伝統文化の稽古や集まりに行けなくなった一方、主人は悪びれず、自分のペースを崩さず、続けていたのです。

子供が大きくなってきて、その伝統文化のお稽古を始めたのですが、私は、主人は自分の時間をとれるけど、私は育児家事で時間がない、とひねくれて、一緒にその集まりにいかなかったりしていました。

でも、昨日は、主人、子供と一緒にその集まりに参加し、何の抵抗感もなく、心から楽しめたのです。

車での移動中も、今までは会話なんてなかったのに、主人の仕事の内容で、私の仕事に関連していることを、抵抗なく尋ねることができたりしました。

心のねじれが解消したようです。

また、びっくりするような、プレゼントの話がありました。

健康面と経済面等から、車を手放し、徒歩で子供の送迎をしているのですが、先日、帰宅したら、主人の母親が、「こどもが寒いだろうから、車買ってあげるよ」と言い出したのです。

私は義母のおしつけがましいところが苦手で、接触を避けていたのですが、その時は別にムッとすることもなく、「健康面から歩いているので」と説明し、ありがとうございます、とお礼を言えました。

まとめますと、今まで苦手だった人への気持ちが変わり、嫌な気持ちが解消しました。

嫌な気持ちがあるいうことは、結局、自分で自分を苛めている感じだったような気がします。気持ちが明るいと、生きるのが楽しい、そういう気がします』

・・・A様、ありがとうございます。感謝申し上げます。

夢は、虫が出てきたあたり、呪術がからんでいますね。私の遠隔では、直接的には、“呪術解除”の効果はうたっておりませんでしたが、けいこヴァールハイトさんのマインツでの呪術解除のサポートに入っておりましたので、そのエネルギーも、当然加味されています。

呪術によってゆがめられていた、ものの見方、受け取り方が、ふつうに、素直になる。すると、嫌だと思っていたことが別にそうでもなくなったり、苦手だった人が、苦手ではなくなったりします。

そして、「ああ、周囲が私を苛めようとしていたり、ひどい目にあわせようとしていたのではなく、私の心の方が、ねじれていたんだ」ということに、気づけていくわけです。

これ、呪術にかかっている間は、自分ではわからないのです。でも、呪術がとけると、わかってきます。

そして、びっくりプレゼントの話は、フランクフルトの、“富と栄誉”のエネルギーも、関係していそうですね。いいお話につながって、よかったです。

いつもお伝えしているように、自分の現実は、自分が創っています。目の前の現実の事象は何一つ変わっていなくても、自分が変われば、それが苦しいことではなくなり、むしろ幸せなことに思えてきたりする・・・そうなったら、人生、もう“無敵”ですよね。そして、幸せな気持ちでいると、それにあわせるように、現実がどんどんよくなっていったりします。そういう流れに乗っていくことこそが、最高最善の人生を手に入れていく、ということなのではないしょうか。

A様、素晴らしい気づきのご報告、ありがとうございました。そういう気づきのサポートをさせていただけたということが、私にとっても、無上の喜びです。私の方こそ、感謝申し上げます。

生きるのが楽しくなってきたということなら、いよいよこれからが、本当に喜びあふれる人生のスタートです。どうぞこの素敵な流れに乗っていってくださいね。応援しております!

きょうも明るいほうへ  マモル