こんにちは、マモルです。

さて、ちょっと前の話になりますが、台所で洗い物をしていたら、窓ガラスと網戸の間に、ハチが一匹入り込んで動いているのを発見。(ここから先、虫が苦手な人は、読まない方がいいかも)

まあ、部屋に入り込んできたわけでもないし、そのうち抜け出して出ていくだろうと思って、ふと上の方を見上げてみると・・・大量のハチが。

なんと、気づかないうちに、窓ガラスの上の部分に、ハチの巣ができてしまっていたんですね。

それも、大人の握りこぶしを上回るサイズ。いや、びっくり。今のところに、もう3年住んでいますが、こんなことは初めてです。

自分で駆除しようかと思ったのですが、下手なことをして失敗し、自分が刺されるだけならまだしも、ご近所さんに迷惑をかけたりしてもいけません。ネットで調べて、さっそく業者さんに駆除を依頼しました。

数時間後、業者さんが到着し、それから10分ほどで、作業完了。殺虫剤を一気に吹きかけ、あっという間に駆除して、後はお掃除して、完了。見事なものでした。ただ、その費用がなかなかのお値段で・・・お財布的には、かなり痛い出来事となりました。

さて、ここからが本題。

で、なんでこんな話をさせていただいたかというと・・・実は、私の今住んでいるところ、先日、「土地のエネルギーが弱っている」と指摘され、その回復作業をさせていただいたばかりだったんですね。

で、なんとか、元の100%の状態に回復できたんですが・・・そのお墨付きをいただいて早々、ハチの巣ができていた、というわけ。

どうやら、周囲の土地もだいぶ弱ってきている中、ハチは敏感にエネルギーを感じ取り、「あ、ここは居心地がよさそう」と、巣を作ってしまったみたい。ちょっとびっくりな出来事ではありましたが、こうした形で、土地のエネルギーの回復ぶりを裏付けられた感じで、それはそれでよかったです。

で・・・実は、今けっこう、多くの土地が、もともと持っているエネルギーを、失いつつあるらしいです。

そして、エネルギーが下がってきた土地の上に住んでいると、だんだんと、ものがハッキリ考えられなくなってきたり、体調が悪くなってきたり、家電等が壊れやすくなったりと、生活において、いろんなことがうまくいかなくなっていくそう。実際、私も、土地のエネルギーが回復するまで、パソコンの調子が非常に悪くて大変でした。今は、すっかり元に戻りましたが。

というわけで、もし皆さんのご自宅や職場で、最近急に、どうも何かおかしいとか、居心地がよくないとか、息苦しい感じがするとか、以前と比べてどうも違う感じがするとかいうことがあれば、一つの可能性として、それは、土地のエネルギーが、急に下がったせいかも?しれません。

まあ、信じる信じないはお任せしますが、こういう話もあるらしい、ということで、ちょっと頭の片隅に、入れておいていただければと。後になってから、何か役に立つことも、あるかもしれません。

というわけで、きょうは「土地のエネルギー、もしかしたら下がってきているかも?」というお話でした。引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も、随時受付中ですよ!