こんにちは、マモルです。

まずはいつもの告知から。私の「先祖解除セッション」は、来週5月13日(月)に執り行わさせていただきます。残り1枠です。こちらのブログをご確認いただき、よかったらお申込みくださいね。

【追記:満席御礼となりましたので、募集は締め切らせていただきます。ありがとうございました】

さて、「平成」時代の話に戻ってしまい恐縮ですが、「チ楽」の山野隆先生の話。先月末、またお会いしてきました。

そのときに聞いた、最近の出来事の話。先生は、ご自身では、直接お会いした方にしか体験談を話されませんので、私がスポークスマンがわりということで、情報発信させていただきますね。

2歳の女の子の話です。なかなか言葉を喋らないということで、調べたところ、聴力ゼロであることが判明し、人工内耳を勧められたそう。そして、お母さんが、その子を連れて、山野先生のところにやってきました。

落ち着きなく走り回るので、先生もちょっと苦労されたそう。最初は、反応も鈍かったそうです。

でも、2回ほど会った後でしょうか、お母さんから、こんな報告がありました。

お父さんが、その子と一緒にお風呂に入っていて、お風呂から上がったところ・・・その子が、「ありがと」と、言ったんだそうです!「ありがとう」の」「う」までは言えなかったそうですが、「ありがと」と。

さらに、その後、「ママ」とか言えるようになり、表情もお姉さんらしくなってきて、走り回っていたのも、だいぶ落ち着いてきた、とのこと。久しぶりに会ったおばあちゃんが、大変喜んでくれた、とのことだったそうです。

いや・・・正直、驚きです。

このほかにも、さらに驚きの話を聞かせていただいたのですが、医療知識のない私が安易に書くと、誤解を招くことになりかねないので、とりあえずこれだけにとどめます。でも、さすがに、“毎日進化している”という山野先生ならではのお話だと思いました。

【追記】その後のお母さんからの話で、もしかしたら、「ありがと」ではなく、お風呂から「あがる」と言ったのかもしれない、とのことだったそうです・・・なるほど、2歳児ですし、その方が自然かもしれませんね。でも、それまで言葉を発しなかった子が、それを言えるようになったということは、本当に素晴らしいですよね。

そんな山野先生の今後の日程は、こちらから確認できます。今のところ、関東・関西での7月のスケジュールまで出ています。健康指導会の日程、問い合わせてみたら、まだ空きがあるかもしれませんので、気になる方は、一度お会いしてみてはいかがでしょうか。「マモルさんのブログを読んで」と一言加えていただけると、話も通じやすいかと思います。

何より、先生の優しいお人柄に、きっと魅了されることと思いますよ!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!