こんにちは、マモルです。

さて、先日、鹿児島在住のスーパーサイキックドクター、チ楽の山野隆先生にお会いしてきました。最近また、私のブログを通じて先生のことを知り、申し込みされた方も増えているようで、私としても嬉しい限りです。

ちなみに、私の知人(結構な天然サイキックの方)が、先日の私のブログを読んで、初めて今月の健康指導会参加を、メールで申し込んでみたんですね。すると、なんと、山野先生ご本人から電話がかかってきて、予約枠の調整をしていただいた、とのこと。忙しいのに、そういうことまでご自分でされる、大変気さくな方なんですよ。知人は恐縮しておりましたが(笑)。

で、その方が山野先生にお会いして健康指導を受けたのですが、その感想を、さっそく翌朝、私宛に送ってくださいました(笑)。せっかくなので、このブログを通じて、ご紹介させていただきます。

【いただいた感想】

山野先生、とてもステキな方でした。サクサクと時間が過ぎて行きましたが、不思議な体験でした。何となく、昔から 知っているような 懐かしいような感じしました。

いろいろあって、昨年末から、ちょっと呼吸困難の状態が続いていたんですが、先生にお会いした帰り道では、呼吸する時の気管の狭さの感じが、もう改善されていました。

自分でするワーク?手技?を教わって、さっそく二ヶ所、やり始めています。一ヶ所は、当てたところの右側掌分くらいが、瞬時にホンワカ暖かくなります。血液が流れているのか?エネルギーが流れているのか?そのあたりはよくわからないのですが、なんとなくやった方がいいような気がするので、とりあえず、何も考えず、やっています。
もう一ヶ所は、指をあてると、思いがけない場所のエネルギーが動きます。そこは、まだ詰まっている感覚で、少しビリビリします。

今朝は、カラダがもう軽く、5時半から、朝ご飯を作れました。
今、12月に出産した娘が里帰りして、赤ちゃんと家に居るのですが、昨夜は、いろいろと手伝ったりせず、ただ見守っていることが出来ました。気を回さずに、必要なことだけ、必要な時に出来ていたような・・・ですので、全く疲れがありませんでした。

“無駄に自分のエネルギーを人に使わない”、これ、漢方の医師にもう3年半ぐらい、ずっと言われていたことなのに、なかなか出来ていなかったんですが、ふと気がつくと出来てました。山野先生に出会って、カラダなのか?考え方なのか?が、もう変化しているような気がしています。

・・・ちょっと長いので、2回にわけてお伝えすることにして、とりあえずきょうはここまで。さすが天然サイキック!という感想コメントに続きますよ!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSのスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!