あなたが変われば、現実は変わる!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 神社仏閣

神社仏閣

「浄化モニターセッション」、3日間、ありがとうございました!

「浄化モニターセッション」、3日間無事終了しました。痛みやコリなど、身体の不調を感じていた方には、比較的、効果を感じてもらいやすかったようです。浄化が終了すると、皆さん、顔つきや顔色がスッキリきれいに明るくなられていて、私も嬉しかったですよ!

浄化の雨、そして「令和」の時代へ

本日、「令和」の時代がスタートしました。きょうはいろいろ皇室での様々な行事もありますし、この日本の国を築き上げ護ってこられた皇祖神、多くの神々様・仏尊様、そしてこの国の歴史の営みの中に身を捧げてこられた、多くの御霊・英霊の皆様に、静かに感謝の思いを捧げたいと思います。

「浄化モニターセッション」、お力をいただく神様は

5月3日(金)~5日(日)の3日間、魔や悪霊等を祓う、「浄化モニターセッション」を、特別企画として、行わせていただきます。そして、きょうは、この“魔や悪霊を祓う”ことに、お力をいただく神様を、ご紹介させていただきます。京都府与謝郡伊根町の浦嶋神社の相殿神、祓戸大神(はらえどのおおかみ)様です。

【告知】特別企画、「浄化モニターセッション」をやりますよ~

告知です。GW期間中の5月3日(金)~5日(日)の3日間、「浄化モニターセッション(仮)」なるものを、やってみようと思います。どういうものかというと、「浄化」とありますが、実質的には、「お祓い」です。よろしかったらどうぞ。

「お墓参り」と、神社仏閣にお願いする「先祖供養」、そして「先祖解除セッション」は、内容が異なります。

きょうは、彼岸の中日、春分の日ですね。どうぞお墓参り、行ってくださいね。一方、通常の「お墓参り」と、いわゆる神社仏閣にお願いする「先祖供養」、および、あべけいこさんや私がやっている「先祖解除セッション」は、その内容が異なります。きょうはその話を。

お墓参りでお願いごとはしない、“感謝”だけ。

お墓は、ご利益を求めていくところではありません。あくまで、故人・ご先祖様を供養するためのものです。ですから、大事なことは、「ご先祖様がいたから、今の自分がいる」ということを真摯に思い、感謝することです。そうすることで、ご先祖様が、「じゃあ、ちょっとこの子を応援してやろうか」と動き出してくれます。

春のお彼岸です、お墓参りに行きましょう

昨日(18日)から、春のお彼岸に入っています。今年の春のお彼岸は、彼岸入り3月18日/彼岸の中日(春分の日)3月21日/彼岸明け3月24日です。お彼岸は、「祖先を敬い、亡くなった人を偲ぶ期間」ですので、ぜひ、お墓詣り、行ってくださいね!

さあ立春、新しい年の運気に切り替わりました!そして2月の吉方位情報

「九星気学」ベースでの、2月の吉方位(2/5~3/5)をご紹介!明日から使えますよ!一白水星―南(2倍吉)、北(吉)、二黒土星―東(吉)、南(吉)、北(小吉)、三碧木星―西(吉)、東(小吉)、四緑木星―西北(3倍吉)、五黄土星―東(吉)、南(吉)、北(小吉)、六白金星―無し、七赤金星―無し、八白土星―東(吉)、南(吉)、北(小吉)、九紫火星―南(小吉)

本日は節分!明日は立春!初日を拝もう!

昨日もお伝えしましたが、きょうは「節分」、そして明日は「立春」です。「立春」は、旧暦で言えば、「一年の運気の始まりの日」、つまり、実質的には”元日”みたいなもの。ということで、自宅の近辺でもかまいませんので、よかったらぜひ、またこの立春の朝も、「初日の出」を拝んでみてください。ちょうど明日の立春は、月曜日ですしね、気持ちよく、新年、そして1週間のスタートをきれると思いますよ!

明日は節分!お祓いしよう!豆まきしよう!

明日は「節分」ですね。文字通り、「季節を分ける日」。ですので、本当は、年4回あります。立春、立夏、立秋、立冬の前日が、それぞれ「節分」なんです。ただ、旧暦では、冬から春に変わる「立春」を、「一年の運気の始まりの日」としていました。このため、日本では「一年を分ける」タイミングとなる春の節分が最も尊ばれ、次第に、「節分」といえば、この「春の節分」のことだけを指すようになったんだそうですよ。

1 2 3 15 »
PAGETOP
Copyright © マモル堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.