あなたが変われば、現実は変わる!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 開運アドバイス

開運アドバイス

大変化の「春の土用」、だからこその「断捨離」を!

一昨日のブログで、「春の土用」は、「春から夏への移行期間」、さらに言葉を換えて、「春が死んでいき、夏が生まれてくる期間」と表現させていただきました。で、ここで注目していただきたいのは、「死んでから、生まれる」という、この順番なんですね。

「何が起きても大丈夫」なんだから、「やりたいこと」をやろう

昨日のブログの続きです。「令和、自分の名前、大丈夫」と書き出して、「令和の時代、何が起きても自分は大丈夫」という自信に満ちてきたら、さっそく「やりたいこと」を、どんどんやってください。行動してください。だって、「何が起きても大丈夫」なんだから、いいじゃないですか(笑)

「新元号・令和、名前、大丈夫」・・・大丈夫ということの意味は?

先日のブログで、「新元号(令和)、自分の名前、大丈夫」と書き出してみてください、とお伝えしておりました。やってみましたでしょうか?まだの方は、この週末にでも、やってみてくださいね。きっと、これから迎える新時代に、安心して、自信をもって、臨んでいくことができますよ。

「したいこと」と「したほうがいいこと」を間違わない

「なんでも自分のしたいようにしていこう」とよくお伝えしていますが、この「したいようにする」というのがなかなか難しい。よくあるのが、「したいこと」と「した方がいいこと」を、ごっちゃにしてしまっているケースです。

「新元号」は「令和」、時代の転換点に、「2度目の誕生」を果たそう

新元号は、「令和」と決まりました。5月1日から始まる「令和」時代を生きていくために、一番大事なことは、昨日のブログでも触れましたが、自分を裏切らないこと、自分が生きたいように生きること、だと思います。ま、いつもお伝えしていることですけどね。

明日から新年度スタート!緊張している方は、自分の名前をノートに書いてみよう

明日は、「新元号」の発表ですね。おそらく、この「新元号」の発表の瞬間から、日本全体の流れ、雰囲気、エネルギーは、大きく変わっていくと思います。実際には5月1日からですが、国民の意識はもう、一気に「新元号」に向いていくからです。明日は、ただの年度始めではなく、大きな時代の転換点となりますね。

2019年「大変化」の年、「整理整頓」で、頭の中もスッキリ!

「断捨離」とともに、「整理整頓」も大事です。モノがごちゃごちゃしていてあちこちに散乱している家や部屋は、「不要な思考」にあふれていることになります。いつもどうでもいい思考に振り回されていると、それだけで消耗し、エネルギーを使い果たしてしまいます。そして、どうでもいい思考のエネルギーであふれかえっていると、そこには、新しいエネルギーが入ってくる余裕・スペースがありませんからね!

2019年「大変化」の年・・・だからこそ、「断捨離!」

こんにちは、マモルです。 昨日のブログの内容に、またまた追加で。「変化が感じられなければ、自分から変化しよう、自分から仕掛けていこう」とお伝えしましたが、もう一つ、効果的なことがあります。 それは、「断捨離」。 そんなに …

2019年は「大変化」の年、でも変化が感じられなければ・・・自分から動きましょう!

今年は「大変化の年、流れに乗ろう!」とお話してきましたが・・・「全然変化も、何の兆しも感じない」「いつもと同じ毎日が続いているだけ」という方もいらっしゃるかも?しれませんね。そういう方は、自分から変化していきましょう。変わりましょう。別に何か新しいことを始める必要はありません。いつもの日常を、いつものパターンを、ちょっと変えるだけでいいです。ほんのちょっとしたことだけど、何か新しい発見や、新しく興味を惹かれることが出てくるかもしれませんよ!

新年も10日目、自分の現在位置を確認しましょう!

きょうは、年が明けて、ちょうど10日目。よかったら、この10日間の自分の状態を、ちょっと振り返ってみてください。そして、ポジティブ寄りだったか、ネガティブ寄りだったかと、自分なりに考えてみてください。そして、どちらかというとネガティブ寄りだったなあ、という方は、この週末の3連休を使って、自分なりに、ぜひ立て直しを図ってみてくださいね。

1 2 3 30 »
PAGETOP
Copyright © マモル堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.