あなたが変われば、現実は変わる!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • エモーションフリー

エモーションフリー

自分をネガティブに落としているのは、実は自分自身だったりする

対人関係のトラブルで、その人が目の前にいないときでも、わざわざその人のことを考えて、「あー嫌だ、嫌だ」と、わざわざ自分で自分をネガティブな感情でいっぱいにしてしまう方も多いと思います。そういう場合、実はえてして、目の前の相手は、きっかけにすぎません。本当は、自分自身が、もともとネガティブになりやすい傾向を抱えていて、ネガティブスイッチを発動させている・・・原因は、自分自身にあったりするものですよ。

個人セッションでいただいたご感想 ~そして「自分がすごい!」と思うことの重要性

どんな方のセッションを受けてもらってもそうなんですが、良くなった、いい結果が出たという場合は、そのセッションをしてくれた方が偉いとかすごいというよりも、その方を見つけ出して、そのセッションを受けた自分が一番すごい!と思ってください。「そこに行き着くルートを自分が作ったこと」が素晴らしいんですね。そうしていると、自分に自信が出てきて、どんどん自分本来の生き方ができるようになっていきますよ。

個人セッションでいただいたご感想~職場での人間関係改善のケース

久々に私の個人セッションにいただいた感想から。職場の人間関係についてのお悩みに、エモーションフリーやチャネリング等を使って対応させていただきました。すると、翌日から、いつも敵意をみせてくる同僚の態度が変化し、そのたてる物音まで柔らいだ、とのこと。深いところで変化させることができたようで、良かったです。

「自分を大事にしてくれる人がいい」の裏側にあるものは?

「私を大事にしれくれる人がいい」という言葉は、裏側で「私は誰にも大事にされない、愛されない」という意識をもっていることの現れです。まずは、その思い込みを手放しましょう。自己否定をやめて、まず自分で自分を愛し、大事にしましょう。自己否定をしているうちは、他人も否定しています。自分を肯定できるようになってはじめて、いい恋愛・結婚につながる土台ができます。

思い込みのメガネを外す~セッションのご感想から

あべけいこチャネリングスクールの同期生でもある、香宮かんさんから、「ビデオ通話セッション」のご感想をいただきました。感謝!エモフリの効果で、目の前の現実が変わった?ようで、?よかったです。香宮かんさんの塗香は超!強力ですので、どうぞ皆さんご愛用くださいね!

「遠隔」はしてないけど、「ヒーリング」はしております・・・セッションご感想

先日「ビデオ通話個人セッション」を受けていただいた方からの感想をいただきました。私がセッションをしたからといって、ご相談者の目の前の現実が、具体的に変わることは、まずありません。でも、気が付いたら、その現実が、別に何の問題でもなくなってしまう、むしろ自分が一回り大きく成長する糧になっていく・・・、私の目指す方向性は、実は、こういうところにあります。そういうセッションを、心掛けていきたいです。

ビデオ通話個人セッション始めます!

あべけいこにブログでご紹介いただき、いろいろハッパをかけられたことを受けまして、対面の「ビデオ通話個人セッション」を開始することにしました。LINEかスカイプのビデオ通話でのセッションとなります。よろしければご検討ください。お会いできることを楽しみにしています!

自分の「プログラム」を修正しよう

「いい人=嘘つき」の話をしてきましたが、それは突き詰めると、それがその人の「生存戦略=プログラム」になってしまっているからだ、ということが言えます。でも、「プログラム」なんだから、書き換えればいい、修正すればいい、別の新しいプログラムをインストールすればいい。そのために、「エモーションフリー」や「NLP」、「ライフパス・アカデミー」のエネルギーワークは、お役に立てますよ!

「嫌な感情」の多くは、過去の体験の記憶からの条件反射

自分だけが抱く「嫌な感情」は、そのほとんどが、実は、各自の体験にもとづく条件反射で起きていたりします。それは、過去世の体験・記憶にもとづくものの可能性もあります。それを無くしていくには、いろんなアプローチがあります。でも、大事なことは、そうした感情は、もう「不要」だということ。とにかくすぐ楽になりたい、ということであれば、「エモーションフリー」がいいですよ。

”自己否定”の思い込みを外し、成功体験を積もう

「自分は周囲に受け入れられない」と対人関係に悩んでいる方へ。私の場合、まず「エモーションフリー」で、嫌な感情をおおもとから外します。そして、いろんなことが「気にならない」状態に戻した上で、対人関係ですぐに使える様々な有効なテクニック(主にNLPの応用)をお教えしていています。すると、徐々に周囲に受け入れられる成功体験が増え、「決して嫌われてはいない」「嫌がられてはいない」ことがわかってきます。そして、徐々に「自己否定」の気持ちが薄れ、「自己肯定」「自己受容」できるようになっていきます。

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © マモル堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.