あなたが変われば、現実は変わる!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • チャネリング

チャネリング

個人セッションでいただいたご感想 ~そして「自分がすごい!」と思うことの重要性

どんな方のセッションを受けてもらってもそうなんですが、良くなった、いい結果が出たという場合は、そのセッションをしてくれた方が偉いとかすごいというよりも、その方を見つけ出して、そのセッションを受けた自分が一番すごい!と思ってください。「そこに行き着くルートを自分が作ったこと」が素晴らしいんですね。そうしていると、自分に自信が出てきて、どんどん自分本来の生き方ができるようになっていきますよ。

個人セッションでいただいたご感想~会社とプライベートの切り替え

私の「個人セッション」では、「自分軸」をしっかり確立できるように、また日常の中でついつい浮かび上がってくるネガティブなことを浄化できるように、簡単にできる様々な手法もお伝えしています。知っただけで終わらせず、きちんととりくんでいただければ、その効果は、必ず実感できるはずです。

個人セッションでいただいたご感想~職場での人間関係改善のケース

久々に私の個人セッションにいただいた感想から。職場の人間関係についてのお悩みに、エモーションフリーやチャネリング等を使って対応させていただきました。すると、翌日から、いつも敵意をみせてくる同僚の態度が変化し、そのたてる物音まで柔らいだ、とのこと。深いところで変化させることができたようで、良かったです。

「インナーチャイルドを癒すWS」、インナーチャイルドからのメッセージ

「インナーチャイルドを癒すWS」、参加者へのインナーチャイルドからのメッセージは、2つのパターンに分かれました。ひとつは、「本当のあなたはそんなものじゃないでしょ、もっと自由にいろいろやれるでしょ、自分の力に気づいてよ!」というパターン。もうひとつは、「大丈夫だよ、我慢なんかしないで、もっと自分を出しなよ」というパターン。しっかり受け止めて、目の前の現実をよりよくしていってくださいね!

9月中旬からの大きなエネルギー、そこで起きやすい5つのパターン

あべけいこさんの講演会「二極化する地球 アセンション時代の渡り方」の第2回目では、9月中旬からおりてくる大きなエネルギーの影響について、現れてきやすい5つのパターンが紹介されました。このエネルギーを飛躍上昇のタイミングにつなげるには、やはり自分を愛し、自分の周波数・自分のエネルギーを高めていくしかありません。そして、9月中旬と言ってましたが、早ければ今週末から始まるかも、とのこと。備えておきたいですね。

幣立神宮にお詣りしてきました!その1 ~さらっと紹介しているところにポイントが?

熊本の幣立神宮にお詣りしてきました。幣立神宮は、以前は「隠れ宮」だったんだそうですが、その後、人類の危機が迫ったので、再び世界の世直しの神として、出現したんだそうです。御祭神も、神漏岐命(かむろぎのみこと)、神漏美命(かむろみのみこと)、そして天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)など、最高神が集っていますよ!

クレッグのエネルギーをたっぷり浴びてきました

久しぶりに、セドナのヒーラー、クレッグ・ジュンジュラスさんのグループセッションを受けてきました。今回は特に意図などなく、ひたすら高いエネルギーを浴びるのが目的。ほとんど寝ていただけでしたが、なんだか気を遣ってくれたんでしょうか?「あなたはきょうは観察者に徹しているね」と、壮大な誤解をしてくださいました。すみません、寝てただけです。ごめんなさい。

アシュタールのミニグループセッション、そしてメッセージは

小島由香理さんの導きで、Dr.テリー・サイモンさんによる、アシュタールのミニグループセッションを受けるハメに。約20人の参加者が、ひとりひとり、なかなかいい感じのシンボリックなメッセージをもらう中、私におろされたメッセージはなんと・・・まさかの展開。あらためて思うと、これもまた高次元のたくらみにまんまと乗せられてしまったような気がします。相変わらず、ないませんなあ。

「癒しフェア」に小島由香理さんも!そしてアシュタールに導かれる

坂本政道さんの講演を聴きにいった「癒しフェア」に、「アクアヴィジョン・アカデミー」のトレーナー・小島由香理さんもブース出展されていました。ご挨拶すると、せっかくだからと、“レディ・アシュタール”として有名な、Dr.テリー・サイモンさんのミニグループセッションに誘われ、受けるハメに。女性ばかりの中で、かなり場違い感を感じつつ・・・そのもようは、また次回!

瓊瓊杵尊様のご家族も近くに・・・妃神様も、皇子神様も

天孫降臨の瓊瓊杵尊様を祀る新田神社・可愛山陵ですが、実は、ご家族の御陵社もあります。妃神様の木花開耶姫尊、皇子神様の火闌降命。一度もお詣りしたことがなかったので、初めてご挨拶させていただきました。しかし、正直なところ、ちょっと寂しい感じでしたね。あくまで「お墓」なので、神社参拝気分でお詣りするものでもないでしょうが、もっと多くの方に知ってもらいたいなあ、と思いました。

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © マモル堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.