あなたが変われば、現実は変わる!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別: 2018年8月

月別アーカイブ: 2018年8月

「ガイドとのつながりを強化するWS」~体験シンクロたっぷり

WSは、自分で検討して決めているようで、実際には、ガイドに導かれて申し込んでいます。そうすると、だいたい、ひとつのWSには、あるご縁・共通点・結びつきを持っている方々が集まります。そして、そのメンバーで集まることで、グループエネルギーがより高められ、共通するブロックがより解放されていくわけです。だから、自宅でひとりコツコツとりくむよりも、WSで、皆で一緒に取り組んだ方が、はるかに高い効果が期待できますよ!

「ガイドとのつながりを強化するWS」~自分を信じるエネルギー

昨日、8月29日(水)は、私がファシリテーターを務め、「ガイドとのつながりを強化するWS」を開催させていただきました。参加者の皆さん、自分のそばには必ずガイドがいてくれること、自分は一人ではないんだということを、しっかり腹落ちして理解していただけたかと思います。最後のワークで高次存在から送られたのは、「自分を信じるエネルギー」。参加者の皆さんのこれからの変化変容が楽しみです!

クレッグのエネルギーをたっぷり浴びてきました

久しぶりに、セドナのヒーラー、クレッグ・ジュンジュラスさんのグループセッションを受けてきました。今回は特に意図などなく、ひたすら高いエネルギーを浴びるのが目的。ほとんど寝ていただけでしたが、なんだか気を遣ってくれたんでしょうか?「あなたはきょうは観察者に徹しているね」と、壮大な誤解をしてくださいました。すみません、寝てただけです。ごめんなさい。

ポジティヴなエネルギーと、ネガティヴなエネルギーと

周波数が合わなくない人とは、もう一緒にいられなくなる・・・それには、自分があがっていくという側面と、相手の人が落ちていうという側面の、二つの要素があります。少なくとも、落ちていかないようにしたいですね。そして、落ちていく人たちに一番多いパターンは、いわゆる「いい人」「優しい人」「真面目な人」「人のために尽くす人」。それは、結局、自分に嘘をつき、自分の中に怒りや悲しみや苦しみなどの、ネガティヴエネルギーをためこむことにつながるのです。

「飛躍上昇のカギを受け取るWS」参加者の皆さんのつながりは

「飛躍上昇のカギを受け取るWS(8/13~15)」参加者は、あべけいこさんや私も含めて、実は「アトランティスつながり」でした。そして、マルタの遺跡につながる流れがあり、そこに肉体をもっていくことでしか、解放できないグループエネルギーがあるんだそう。そのためのプレ会合としての意味合いもあったようですね。もう行くしかないようです(笑)。自分も仲間じゃないかと思う方は、ぜひご一緒しましょう!

実は、私が癒されると、みんなが癒されるらしい(笑)

あべけいこさんの高次元存在曰く、私は、いろんな時代を体験しようと、エネルギーを細かく砕いて、たくさん自分の分身を飛ばしているそうです。なので、いろんな時代でいろんな人と出会って、エネルギー的に紐づいているんだそうです。とすると、私のエネルギー場が癒されてくると、そこに紐づく人たちが、同時進行的に癒されるんですって!いや、参りました。というわけで、皆さん、どうぞ遠慮なく、私を癒してあげてくださいね!(笑)

自分だけでなく、関係の深い人のことを体験することもある。それが自分の癒しになる。

WSで体験する映像等でみえるものは、全部自分自身のことは限りません。関係の深い他者だったりすることもあります。パートナー、子供、自分の両親、友人、仕事の関係者、この人を癒さないと、私が癒されないとか、この人を変えていかないと、私が全然動けませんとか、そういうときには、その人が出てくることがあります。他者を癒すことで自分が癒される、そんなつながりも、また素敵なことではないでしょうか。

一番近い先祖は両親、父や母からのメッセージには、実は深いテーマがあるかも?

宿泊したホテルの部屋番号が、亡くなった父の誕生日だった、という体験。そのメッセージの意味は、もしかしたら、何か先祖的な組み敷き直しをした方がいい、ということのメッセージである可能性もあるそう。WSでは、主に魂の修正をしていますが、先祖のエネルギーを受ける肉体の修正は、やはり肉体を修正するやり方でないと、うまくいかない部分もあります。先祖供養・先祖解除も、思い当たることがあれば、ご検討くださいね。

数字はメッセージを込めやすい~それはガイドと意識のタッグ

宿泊したホテルの部屋番号が、亡くなった父の誕生日だった。そんな風に、何かのメッセージを、数字で伝えてくることが良くあります。それは、数字にはメッセージが込めやすい(抵抗なく受け取りやすい)ので、ガイドがよくその手法を使うんですね。より意識して自分の身の周りのいろんな数字に注意をしていくと、日常の世界の中にも、実はいろいろなメッセージがあふれているかもしれませんよ!

「家」は、今のあなたの象徴。そして、あなたを縛り付けているものだったりする。

参加者がヘミシンクで視た、「自分の家が宙に浮かんで、まるで幽体離脱しているような映像」。それは、「家」が自分を縛り付けていることの象徴。そして、その家を壊し、建て直す、つまり、新しい自分に変化変容していくことが必要だよ、ということを、ガイドがわからせようとしていること。おそれを手放し、一歩踏み出していくと、驚くほどあっけなく、全てが手に入っていくことにつながりますよ!

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © マモル堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.