こんにちは、マモルです。

昨日のブログで、「ヘミシンクは、自由になるための道具」とお伝えさせていただきましたが、実は、私が手がけている「NLP」には、こんな言葉があります。

NLPの開発者である、リチャード・バンドラーの言葉です。

Freedom is everything and Love is all the Rest.

『自由が全てであり、愛が残りの全てである』。

ありきたりと言えばありきたり、の言葉かもしれません。でも、私は「深い」と思います。

この言葉、アジアで唯一の女性NLPマスタートレーナー、白石由利奈さんの解釈だと、「人は、こころの様々な制限や思い込みを外して、自由になっていくことで、本当に人間本来の思いやりや愛の気持ちに満たされる」ということだそう。

私が、「個人セッション」でのNLPエモーションフリーを通じてとりくんでいるのは、簡単に言えば、「人を苦しめている制限や思い込みを外し、自由にすること」。それは、手法・アプローチが違うとはいえ、「ライフパス・アカデミー(LPA)」でのWSも、同じことです。

自由になれば、あとは愛があるだけなんです。

さあ、もうそろそろ、いろいろ手放して、自由になりませんか?

きょうも明るいほうへ マモル

★「個人セッション」、4月以降の日程、オープンしていますよ。お会いできるのを楽しみにしております!